ポケモン

【ポケモンGO】7月31日アップデート。あしあと、バッテリーセーバー問題等に対応!

投稿日:

7月31日に、ポケモンGOのアップデートが入りましたので内容を紹介します。不具合の修正がメインではありますが、ヘビープレイヤーには見逃せない改善もありましたよ!

不具合対応、および便利な改善も!

AppStoreより引用

トレーナーの皆様、Pokémon GOがversion 0.31.0にアップデートされました。以下更新内容です。
- トレーナーアバターがプロフィール画面から再編集可能になりました
- 一部の技のダメージを調整しました
- ジムのアニメーションを一部調整しました
- メモリー問題を改善しました
- 近くのポケモンから足あとを削除しました
- エンカウント中のバグを修正しました
- ポケモンの詳細画面を更新しました
- メダルの画像を更新しました
- マップの表示の不具合を修正しました
- 一部テキストの修正しました

一部機能が削除、修正

ポケモンGOでは右下に近くのポケモンが表示されていますが、ポケモンのシルエットとともに「あしあと」が表示されていました。あしあとの数によりポケモンの距離が判別できるという便利な仕組みだったのですが、不具合により正常に機能していませんでした。今回のアップデートでは、あしあと機能ごとばっさりなくなりました。

ほかにも、不具合のあったバッテリーセーブ機能も削除されています。これら機能の削除は一時的なのか永久的なのかは分かりません。

あしあと機能についてはこちら

便利になったと思うのが、「博士に送る」機能です。これは、不要になったポケモンを博士に送り、代わりにアメを受け取るという機能です。これまではポケモン詳細画面を下にスライドする必要がありましたが、その必要がなくなりました。

博士に送る機能についてはこちら

そのほか、わざの威力が修正されたことで、バトルのバランスに変動を及ぼすことでしょう。このあたりはジムバトルの動向を見ながら随時変更が入るものと思われます。
トレーナーアバターの変更が可能になったのも、うれしい方は多いのかもしれませんね。

【最後に】あしあと機能復活希望!

アップデートについてお伝えしました。あしあと機能は正常に作動すれば非常に便利な機能ですから、ぜひ復旧してほしいものです!

-ポケモン
-,

Copyright© 半径500m以内から出たくない人のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.