ポケモン

【ポケモンGO】ポケコインが通貨認定か。プレイヤーへの影響は?

投稿日:

週末にこんなニュースが入ってきました。

スマートフォン向け人気ゲーム「ポケモンGO」の中で使われているコインについて、金融庁は事実上の「通貨」と認定する方針を決めた。(朝日新聞デジタル

この決定はプレイヤーにどんな影響があるのでしょうか?

ポケコイン通貨認定とはどういうこと?

ポケコインが通貨に認定された理由

ご存知の通り、ポケモンGOでは一旦ポケコインを購入した上でアイテムと交換します。金融庁はこれをプリペイドカードや商品券と同様の、「前払い式支払手段」とみなしたのです。

前払い式支払い手段とみなされると、毎年二回、発行されながら使用されていない残高の半額を、法務局などに供託金として預ける義務が生じます。これは万が一発行者が破綻した場合に、購入者を保護するための制度なのです。

ちなみに、前払い式支払手段自体は多くのソーシャルゲームで利用されている仕組みであり、今年春にはLINEが同様の指摘を受けたことも明らかになりました。ポケモンGOに関しては現時点で支払い時期がきていないため、違反状態が生じているわけではありません。

プレイヤーへの影響は?

ポケコインが通貨認定されて気になるのは、プレイヤーへの影響です。これはないと言っても過言ではないでしょう。

ポケモンGOのギネス級ヒットと、任天堂、Google、フジテレビなどから資金調達をしたNianticの経営体制は盤石です。

さらに、この規則には裏技もあるようです。LINEが同様の指摘をされたときの記事にこんな記載がありました。

 関係者によると、供託不足金は3月末時点で約125億円に上るという。ただ、ラインは銀行に保証料を支払い、供託金を肩代わりしてもらう契約を結ぶことで対応するとみられ、実際の支払いは数千万円にとどまる方向だ。(京都新聞

ポケコインの残高がどの程度あるかは分かりませんが、実際の負担は相当少なくなるものと思われます。
もう一度言いますが、プレイヤーレベルでは気にする必要がないニュースです。

ふと気になったのですが、ポケコインって無課金でもゲットできますよね?それも供託金の対象になるんでしょうかね。
まあいいか・・・

ジムバトルでポケコインを手に入れる方法(ポケモンGO攻略図鑑)

-ポケモン
-,

Copyright© 半径500m以内から出たくない人のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.