ゲーム全般

マリオランは1200円で12月15日登場!ガチャゲーの支配を終わらせる一手となるか

投稿日:

任天堂初のスマホゲームとしてリリースされる「スーパーマリオラン」。その価格とリリース日が明らかになりました。

スマホゲームとしてはなかなかの価格ですが、ぜひ成功してほしい価格だともいえます。

任天堂だからできる、思い切った価格設定!

まずはリリース日。2016年12月15日にiOS版がリリースされることになりました。Android版は未定です。

驚きをもって受け入れられたのはその価格です。日本円にして1200円と、基本無料型が主流な日本のスマホアプリ界にとっては思い切った価格となりました。

ただし、お金を払わなければ一切プレイできないというわけではなく、いくらかの無料プレイは可能とのこと。

ドラクエやFFの移植版などがこれより高い価格で販売されているため、前例がないことではないのですが、まったく新規のタイトルをこのような価格にするのはやはり驚きです。

しかし、よく考えても見れば、基本無料ゲームのガチャなんて1回400円程度。マリオランはたかだかガチャ3回分の課金でフルプレイ可能なんですよね。
ゲームソフト1本買えるくらいの額があっさり消費されていくガチャの不自然さは、もっと認識されなければならないと思うのです。

これを高いと感じてしまう現在のスマホゲーム界隈の感覚が狂っているわけで、マリオランの成功によりそういった感覚が変わってくれることを期待しています。

雰囲気が分かる動画も公開

さらに、ランのシーン以外の雰囲気がつかめる動画も公開されています。気になる方はご覧ください。

-ゲーム全般
-,

Copyright© 半径500m以内から出たくない人のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.