switch

【ARMS】操作方法一覧。基本をマスターして対戦に備えよう!

投稿日:

ARMSは複雑なボタン操作を必要としない格闘ゲーム。
基本的な操作は早く習得し、テクニックの向上を図りたいところです。

なお、ARMSの操作はジョイコンやプロコン、携帯モードなどさまざまなコントローラーに対応しています。
今回は、公式が推奨している「ジョイコン2つ持ち」で解説します。

Joy-conは「いいね持ち」

ジョイコン2つ持ちをする場合、右手にジョイコン(R)を、左手にジョイコン(L)を持ちます。

ボタンのある側が内側にくるようにし、握りしめたとき親指がR・Lボタンのあたりにくるように持ちます。
これを公式では、「いいね持ち」と表現しています。

基本操作一覧


移動:2つのジョイコンを動きたい方向に倒す。
パンチ:それぞれの手を突き出す。
カーブ:パンチにひねりを加える。
投げ:両手を同時に突き出す。
ジャンプ:Rボタン
ダッシュ:移動しながらLボタン
ガード:ハの字型に構える
必殺ラッシュ:ゲージがたまったとき、ZRボタンかZLボタンを押す

チャージ

アームに付与された属性が働くのはチャージ状態のときのみ。
チャージはガードやジャンプ、ダッシュなどでためることができます。
それぞれ長押しすることでチャージ状態の継続時間もUP!

特別な操作

バレーボールのみの操作

トス:両手を前に突き出す「投げ」の操作
スパイク:トス状態のボールにパンチ

トスからのスパイクで、相手陣内に落ちるボールのスピードが上がります。

ファイターの色変更

ファイター選択画面でLボタンを押し込み、上下左右で色を選びAで決定します。

ターゲット切り替え

相手が複数人いる場合、方向ボタンでターゲットを切り替えることができます。

-switch
-,

Copyright© 半径500m以内から出たくない人のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.