ポケモン

【ポケモンGO】ジムバトルの新仕様、およびレイドバトルの詳細が判明!

投稿日:

2017年6月20日より、新機能追加のためにジムが閉鎖されていますが、再開後の新機能について公式発表がありました。待望のレイドバトルがついに!

ジムの仕様変更まとめ

ジムの仕様変更は以下のとおりです。

  • ジムでもどうぐ獲得が可能に
  • ジムレベル廃止、常時6体を配置可能に
  • ジムポケモンの重複禁止
  • 「やる気」システム導入
  • ジムバッチ実装

かなり大規模な変更となりますが、どうぐをもらえるだけでもポケストップが少ない地域の人にとっては朗報ですね。

やる気システムとは?

今回の変更の肝とも言えるのが「やる気」システムの導入でしょう。

ジムに配置したポケモンにはやる気が設定されます。やる気はバトルを繰り返したり、長時間配置したりすることで減少します。やる気が減るとCPが減少し負けやすくなってしまいます。やる気ゼロの状態でバトルに負けるとトレーナーのもとに戻されます。

やる気はきのみで回復することができます。これまではジムが高いCPのポケモンで占められ、ライトユーザーが入り込む余地はありませんでしたが、きのみを与えるという形で防衛に貢献することができます。

ジムバッジとは?

どうぐを取ったり、バトルをしたりしたジムでは「ジムバッジ」を受け取ることができます。ジムバッジにはランクがあり、ランクが上がるともらえるどうぐや報酬が多くなるとのこと。

ジムバッジのランクは、どうぐを取ったり、バトルをしたり、きのみを与えたりすることで上げることができます。「報酬」というのがこれまでのジム防衛ボーナスのようなものだとしたら、無課金でポケコインをゲットできる可能性が広がるということになりますね。

レイドバトル実装へ

待望のレイドバトル機能もいよいよ実装されます。レイドバトルの流れは以下のとおりです。

  1. ジムに大きなタマゴが現れます。
  2. 一定時間後、中から「ボスポケモン」が現れます。
  3. 協力してボスポケモンと戦います。参加には「レイドパス」が必要です。
  4. 時間内に倒せば勝利。ポケモンをゲットできるチャンスです。
  5. 報酬としてレイドバトル限定アイテムも獲得することができます。

レイドパスとは?

レイドバトルに参加するためのどうぐです。ジムでどうぐを取得したときに、1日1枚だけ無料で受け取ることができます。

無料パスは1枚の所持制限がありますが、課金してゲットする「プレミアムレイドパス」は、複数枚所持することができます。

レイドバトル限定アイテムとは?

4種類のアイテムが新たに登場します。

  • きんのズリのみ:与えるとポケモンをさらに捕まえやすくなります。
  • ふしぎなアメ:全ポケモンに使用可能なアメです。
  • わざマシンノーマル:ノーマル技(タップで出る技)をランダムに変更できるアイテムです。
  • わざマシンスペシャル:スペシャル技(長押しで出る技)をランダムに変更できるアイテムです。

噂されていたわざマシンがついに登場することになりました。これまでは「技厳選」も必要でしたが、これからは個体値厳選だけでよくなりますね。

伝説のポケモンは?

ボスポケモンの詳細については今回は明かされませんでしたが、4gamersさんの取材によれば、伝説のポケモンや珍しいポケモンが登場する可能性もあるとのことです。

実装時期は

これらの機能はすべてがすぐに実装されるわけではありません。

まずは、ジム機能の変更が先に実装されます。その後、一部プレイヤーを対象にしてレイドバトルのテストを行ない、本実装につなげていく予定とのことです。

【おわりに】

ポケモンGOも一周年が近づき、いろいろな課題が見えてきていた時期ではありました。特に、ライトユーザーが近づきにくくなっていたジムに変更が加えられるのはうれしいことですね。レイドバトルも楽しみです。

ただし、それもこれも近くにジムがあってこそ。地域によっては半径1kmにジムがないなんてこともザラですから、このあたりのバランスに関しても考慮に入れていただければなと思いました。

と、近所のジムがなぜか閉鎖されてジム難民になっている私からの切なる願いでした。

-ポケモン
-,

Copyright© 半径500m以内から出たくない人のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.