ゲーム全般

【妖怪ウォッチワールド】ARカメラが固まるときの対処法。オフにする方法も紹介!

更新日:

「妖怪ウォッチワールド」では、妖怪を捕まえるときにカメラを動かし、妖怪を焦点に収める必要があります。
しかしこのときに、カメラ画面でフリーズしてしまうことがあります。

私もたびたび発生していたのですが、解決法らしきものが見つかったので紹介します。

画面フリーズの対処法はこれ!


とっても簡単なことでした。
なんらかの原因で真っ暗な背景が映し出されていると、固まってしまうことがあるようです。
例えばカバーでふさいでいたり、暗いところでプレイしたりしているときですね。

カメラに風景が映るようにすれば、そうなることは(おそらく)ありません。

ARオフ機能希望!

とりあえず対処法は見つかりましたが、ちょっと不便さがあります。
ポケモンGOではARのオンオフが可能になっていますが、こちらもできれば、切替可能な形にしてほしいです。

【追記】ARカメラのオンオフが可能に!

2018年7月12日のアップデートにて、ARカメラをオフにしてのプレイに対応しました。

メニューから「その他」→「設定」→「その他」のところに、「ARモードを有効にする」の設定項目が追加されています。

これをオフにすると、妖怪の発見画面はこんな感じに。
スワイプで妖怪を探せるようになっています。

この改善でプレイしやすくなったという人も多いのではないでしょうか。
例えば人の多いところで、カメラを動かすのも気が引けますしね。

-ゲーム全般
-

Copyright© 半径500m以内から出たくない人のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.