switch

Switchに新型発売のうわさ。現実味はある?

投稿日:

もちろんないことはないでしょうけど。

新型Switch情報を一部メディアが報じる

実はSwitchの新型については、8月にも「リーク情報」というツイートが出回りました。

その情報源自体、海外メディアの評価では「当たることもあるけど外れることもある」という程度の、信憑性に関しては疑問が残るものでした。

しかし今回は、「ウォールストリートジャーナル」という、それなりに信憑性の高いメディアが報じたため、かなり大きな話題になっています。

該当記事は有料限定のため一部しか読めないのですが、内容の一部を「インサイド」がまとめています。

ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに(インサイド)

ただ機能面については協議中ということで、「いくつかある選択肢の一つ」である可能性もあるでしょう。

なによりウォールストリートジャーナル自体、いつも情報が当たるわけではありません。
「ゼルダのスマホ版が出る」という話が1年前くらいにありましたが、そんな気配はありませんし。

新型が出るとしても、高機能版より廉価版と予想

PS4も高機能版のPS4Proが出ましたし、Switchも同じことをする可能性は、ないとはいい切れません。

ただSwitchがそこまでグラフィック面での機能を追求するかと言われると、そうは思えないんですよね。
任天堂が果たして、PS4と機能面で戦おうとするでしょうか?

4K対応なんて話もありますが、現時点でそこまで需要があるのかと考えると、疑問はあります。

あるにしても、ごくマイナーチェンジにとどまるんじゃないでしょうかね。
私自身任天堂に、高価格版を出すというイメージはありません。

もしあるとしたら、ニンテンドー3DSから折りたたみと3DS機能を省いた2DSを出したような形になるんじゃないかな。

今後携帯ゲームの中心は、3DSからSwitchに移っていくでしょうし、それを考えると低価格化は避けられないかなと思います。

例えば携帯モードに特化して、もうちょっとコンパクトに、そして安いバージョンを出すみたいなイメージでいます。

まとめ

新型Switchのうわさについて紹介しました。

個人的には新型Switchよりも、ソフトに力を入れることのほうが大切だと思うんですけどね。

それは任天堂も同じ思いなんじゃないでしょうか。

そんなこといいつつ、パワーアップ版が出たら高確率で買う気がしますが。

-switch
-

Copyright© 半径500m以内から出たくない人のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.