ポケモン

【ポケモンGO】ついに伝説のポケモン登場へ。育てておくべきはずばりゴローニャ!

投稿日:

7月22日にポケモンGOの一周年を記念したイベントがシカゴで開催されます。

それに合わせて行われるリアルタイム連動型のチャレンジに成功すると、いよいよ伝説のポケモンが登場します。

23日にもレイドボスとして登場すると思われる伝説のポケモンとは?おすすめの対策ポケモンは?

気になることをあれこれ紹介します。

登場する伝説ポケモンは?

今回の告知に合わせて公開された動画では、

ファイヤー、サンダー、フリーザー、ホウオウ、ルギア

と人々が戦っている様子が描かれました。
まずはこの5体が登場するのではないでしょうか。

そして、一瞬ですがミュウツーの姿も。こちらは実装時期がずれるかもしれません。

伝説のポケモンは、レイドバトルに「黒いタマゴ」で登場します。とても強力だそうですので、人数を集めて挑戦しましょう。レイドバトルに人が集まらない地方民としてはちょっと不安ですけども。

捕まえた伝説のポケモンは、レイドバトルやジムバトルで使用することができます。ただし、ジムに配置することはできません。

伝説のポケモンに適性があるいわタイプ

さて、先に登場すると思われる5匹の伝説ポケモン。共通点にはお気づきいただけるでしょうか。

実はすべてひこうポケモンなんですよね。それぞれの弱点を確認しておくと、

 弱点(1.96倍)弱点(1.4倍)
フリーザーいわはがね
でんき
ほのお
サンダーいわ
こおり
ファイヤーいわみず
でんき
ルギアあく
でんき
いわ
こおり
ゴースト
ホウオウいわみず
でんき

なんと。すべてのポケモンがいわタイプを弱点としており、うち3体は二重の弱点となっているのです。

いわタイプで攻撃力の高いポケモンを挙げておくと、

  • ゴローニャ
  • サイドン
  • バンギラス

この3体になります。
さらに言えば、ゴローニャとサイドンはでんき技を半減しますのでサンダーに、バンギラスはエスパー技を半減しますから、ルギアにより相性が良くなっています。

この中で比較的育てやすいのがゴローニャ。イシツブテからの2段階進化ですが、相棒に設定しておくと1kmでアメを拾ってくれますから、ざくざく成長させることができますよ。

理想は「いわおとし×ストーンエッジ」の組み合わせです!

じめん技には耐性あり!

ここで注意したいのは、「あくまでいわタイプの技を覚えさせた場合に限る」ということ。

例えば、ゴローニャとサイドンはじめん技も覚えますが、こちらはすべてのポケモンが耐性をもっています。

また、こおりタイプを弱点としていますから、フリーザー戦ではかなりのダメージを受けると予想されます。ただ、レイドバトルは短期決戦なので、受けるダメージを気にするよりどんどん攻めたほうがいいと、個人的には思います。

-ポケモン
-,

Copyright© 半径500m以内から出たくない人のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.