Amazonで高評価だった除毛クリームを、剛毛男性が試してみた話

2019年10月4日

※ ムダ毛の画像はありませんので、安心してご覧ください。

男女問わず、ムダ毛は適度に処理したほうがいいというのが現代の風潮です。

処理するための有力な方法のひとつが除毛クリームですが、Amazonをざっと見るだけでも多くの商品が並んでいます。

今回は毛の濃さが悩みの一つである私が、初めて除毛クリームを試してみた話をします。

毛の濃さが大きな悩み

男性はつるつるよりも、程よく毛が残っていたほうがいいとは言われます。

しかし私の場合は、程よいのレベルを超えています。よくテレビなどで胸毛の濃さをアピールしている芸人さんがいらっしゃるのですが、それよりさらに濃いくらいの毛量があります。

一番困るのが夏。ハーフパンツを履くことはほとんどないですし、Tシャツも胸元がなるべくきっちりしまったものしか、着ることができません。

若い頃は意識して処理をしていましたが、最近はそれもめんどくさくなり、もっぱら隠して対応するようにしています。

除毛に使用したクリームなど

今回購入したのがこちら。

created by Rinker
NEOSKIN
¥1,980 (2019/10/20 18:08:33時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonでいろいろ探した中で、価格と評価のバランスが取れていた商品を選びました。クーポンが適用され、1,200円ほどで買うことができました。

除毛クリームの中には、アフィリエイト広告でよく見かけるものもありますが、値段が高いだけで評判はよろしくないのでやめておきましょう。

一般的な毛量の方であれば、そのままベタベタ塗っても大丈夫だと思います。私は毛量が多いので、毛をすくカミソリを使って下処理をしました。

created by Rinker
フェザー安全剃刀
¥491 (2019/10/20 15:07:33時点 Amazon調べ-詳細)

毛を除去するために、ヘラ(硬めの紙などでも代用可能)やタオルを用意しておきましょう。

作業の手順

作業は、肌をきれいにして乾燥させた状態で行います。

除毛したい箇所に、クリームを塗布します。コツは毛が隠れるくらいたっぷり塗ること。薄く伸ばすと除毛効果が薄れます。塗ったあとに5~10分待機するのですが、この間に乾いてしまうと、毛の除去が大変になります。

十分な時間をおいたら、ヘラなどで毛を除去します。直接シャワーでもいいですが、たくさん毛が取れますので風呂場が大変なことになります。

「NEOSKIN」を使ってみての感想

除毛効果

箇所によって効果にばらつきがあります。比較的毛の薄い腕や手はするっときれいになったのに対して、剛毛な胸毛やすね毛はいくらか残ってしまいました。

抜けにくい箇所は、たっぷりクリームを塗り込む必要がありそうです。

すべてを確実に処理するのであれば、やはりカミソリがベストなのでしょう。ただクリームであれば、カミソリで処理しづらい部分にも対応してくれるのがありがたいところです。

液垂れ

除毛クリームの中には、塗ってすぐからポタポタと垂れてくるゆるいものもあります。この商品はしっかりクリームで、垂れてくる心配はありませんでした。

毛穴跡は?

脱毛ではなく除毛ですので、毛根は残ります。毛の濃い部分はそこそこ目立ちますので、別の対策が必要になるでしょう。

ニオイ

ニオイはそこまできつくはありません。そうは言っても、これ系の商品特有のニオイがあります。例えるなら、床屋のようなニオイとでも言いましょうか。

使用後はしっかり換気をしましょう。

使用量

今回は試しに全身に使ってみましたが、おそらく半分程度使用しました。背中やお尻などカミソリで処理しづらい部分に限定して使用するのであれば、もっと長く使うことができます。

肌の痛み

ひりひり感はありませんでした。ただ肌質次第だと思いますので、敏感な方はパッチテストで試してから使うようにしましょう。

【終わりに】手軽な除毛には効果あり

除毛ではなく脱毛をしようと思えば、医療脱毛が確実でしょう。ただし結構な費用がかかりますし、時間も取られます。

それ以外にも、家庭用の脱毛器もありますし、今まで通りカミソリで除毛処理をする方法もあります。

どれがベストなのかはその人によって異なるとは思いますが、ちゃんとしたものを使えば、除毛クリームも悪くないなというのが今回感じたことです。

今後どれくらいで毛が目立ってくるのか様子を見ながら、また次どうするか考えていきたいと思います。