リングフィットアドベンチャーは依然として品薄。転売屋から高値で買う前に知っておきたいこと

2020年1月20日

2019年10月18日に発売されたNintendo Switch用ソフト「リングフィットアドベンチャー」。

ゲームソフトと感圧リング、足用バンドのセットであり、ゲームを楽しみながら筋肉が鍛えられると好評です。

品不足が発生し転売屋があふれている状況ですが、一人でも多くの方が正規の価格で購入できることを願い、この記事を書きました。


引用:リングフィットアドベンチャー公式サイト(任天堂)

ネットショップでは大幅な上乗せ販売も

まずは、執筆時点(1月7日)における大手ネットショップでの最安販売価格をチェックしておきましょう。(いずれも税込、送料込)

  • Amazon:14,380円
  • 楽天:13,490円
  • ヤフーショッピング:14,588円

任天堂公式サイトによると、リングフィットアドベンチャーの希望小売価格は7,980円(税別)であり、税込みでも8,778円です。

つまり5,000円以上の上乗せ価格で販売されているのが現状です。

さらに一部ショップでは、見せかけの価格は抑えているものの不自然に送料を高く設定しているケースもありますので、十分に注意してください。

転売についてはさまざまな考え方がありますが、私の中では許容できるものとそうでないものがあります。

今回のケースでは、「特定の地域や海外のみで販売されている商品ではなく、(ネットさえあれば)誰でも購入できる環境なのに、転売屋がそれを妨げている」という点において、私の中では許容できない転売のひとつです。

毎週の出荷を継続していると任天堂が発表

想定を超える人気を受け、任天堂は2019年11月29日に品薄に関するお詫びを出しています。

『リングフィット アドベンチャー』品薄のお詫びとお知らせ(任天堂公式サイト)

毎週出荷を継続していること、年末に向けて出荷数を増やしていることが報告されましたが、現状を見る限りは、依然として供給が需要に追いついていない状況なのでしょう。

近年はダウンロード販売の割合も増加しており、ゲームソフトが品切れになることはまずありません。ハードの発売時には今でもありますけどね。

機器の性質上、増産することは簡単ではないでしょうが、ここは任天堂さんにがんばってもらうしかなさそうです。

ネットより実店舗がいいかも

どうしても欲しい場合、「5,000円高くても買ってしまおうか」と考える人もいることでしょう。あるいは、これが正規の価格であると勘違いして購入する人もいるかもしれません。

周りにもし購入を検討している人がいる場合は、ぜひ正規の価格を教えてあげてください。そのうえで転売屋から購入するのであれば、それはもう本人の判断です。

「ネットショップで正規価格で販売されるのを待つ」のもひとつですが、クリックひとつで買えてしまうネットショップは、転売屋の餌食になりやすい状況があります。

ゲーム関係で品不足が発生した場合、ネットショップで品切れでも実店舗では残っているケースは少なくありません。

ゲーム専門店も悪くはありませんが、「ゲームを販売しているショッピングセンター」のようなところは、転売屋の目が届きにくかったりもしますから、狙い目のような気がします。

皆様が正規価格で購入できることをお祈り申し上げます。

※一応リンクを貼っておきますが、価格には十分に注意してください。

created by Rinker
任天堂
¥11,999 (2020/09/24 07:28:04時点 Amazon調べ-詳細)