今週のあつ森(6月21日号)~初期メン離脱の悲しさ~

毎週日曜日更新、Nintendo Switch「あつまれ どうぶつの森」プレイ日記です。

初期メンとお別れのとき

まだなにもないこの島に来たとき、一緒にやってきた2匹の住民。そのうちの1匹であるバーバラ姉さんとお別れをするときがやってきました。

以前にも引っ越しを持ちかけられたことがあり、そのときは引き止めたのですが、さすがに2度も引き止めるわけにはいかないでしょう。気持ちよく送り出すことにしました。

およそ3ヶ月、島の発展を見守ってくれたバーバラさん。寂しい気持ちはありますが、お互いにとってベストの選択をしたと信じたいところです。

そして、別れがあれば出会いもあり。前回予想しない住民がやってきたという反省を活かし(先週号参照)、無人島でのスカウト活動を精力的にこなしました。

新入りのリリアンちゃん!この島にどんな変化をもたらしてくれるのでしょうか。

博物館エリアを再改造中

いつまで経っても改造工事が終わらない我が島。和風エリア化計画も、とりあえず竹を増やしただけで満足している有様です。

私の性格的に、一度完成させてしまうと満足してそれで終わりになりそうで、それが嫌でいつまでも完成させずにいるんだと思います。

はい、完全に言いわけです。それはさておき、博物館周りの再改造に着手しました。

階段を両側においてちょっといい感じにしつつも、一番の目的は脇にあった川の工事です。

6月からは川にも高額魚が発生するようになり、釣りをする機会も増えてきました。しかし湧く範囲が広すぎると、するのが大変なんですよね。

とはいえ川を完全に潰してしまうのも芸がないので、周回に不便な場所は川のエリアを狭くすることにしたんです。リアルな地形でも、上流に近い場所ほど川幅が狭くなっていますよね。一応考えてます。

おかげで「黄金の魚」トラドもゲット。地形を変えようがない海と比べ、川の改造はかなり効果が高いと実感しました。

それはそうと、木に止まる虫を捕まえるの難しくないですか?いまだにゴライアスなんとか、捕まえることができていません…

created by Rinker
任天堂
¥4,500 (2020/07/04 04:31:07時点 Amazon調べ-詳細)