「Nintendo Direct 2021.9.24」で発表された任天堂作品振り返り。カービィはついに3Dへ

任天堂は、Nintendo Switchの新作ソフト情報を紹介する「Nintendo Direct 2021.9.24」が放送されました。

事前に予想記事を投稿しましたのでその答え合わせと、サプライズもあった発表内容を振り返っていきます。

【予想1】あの大作の発売時期が確定?→ハズレ

「スプラトゥーン3」「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド続編」いずれかの発売時期が確定するのではと予想しましたが、それはありませんでした。

「スプラトゥーン3」は続報あり、「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド続編」は続報なしであったことを考えると、「スプラトゥーン3」が夏以降、「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド続編」は秋以降ではないかと予想します。

【予想2】スマブラSPの最後の参戦ファイター→ハズレ

「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」のファイターパス Vol.2の未発表参戦枠があとひとつあり、それが発表されるのではと予想しましたが、今回は発表日の発表がありました。

10月5日23時からの放送で、使い方と合わせて発表されます。

【予想3】マリオ?未発表大作がサプライズ発表も→ハズレ

マリオなど大作ソフトの発表があると予想していましたが、ありませんでした。宮本茂さんが出てきたときは「もしや?」と思いましたが、映画の告知でした。もちろん映画も楽しみなんですけどね。

【予想4】春といえばカービィ?→当たり

星のカービィシリーズの最新作「星のカービィ ディスカバリー」が、2022年春に発売されると発表がありました。時期も含めて当たり。

しかも、本編シリーズでは初めてとなる3D作品ということで、期待せざるを得ません。

【予想5】あの作品もそろそろ…→ぼちぼち

開発中であることが明らかになっていた「ベヨネッタ3」「メトロイドプライム4」「ピクミン4」のうち、どれかは来るのではというざっくりとした予想をしていました。

ただ本命を「ピクミン4」としていたところでの「ベヨネッタ3」でしたので、予想としては外れに近かったです。それにしても、4年前の発表からようやく来ました。

予想外のサプライズ発表も

予想していなかったところでは、「Nintendo Switch Online + 追加パック」でNINTENDO64とメガドライブ作品が登場すること、「あつまれ どうぶつの森」の11月無料アップデートが発表になりました。

「Nintendo Switch Online」に64は、いずれ来る可能性はあるだろうなとは思っていましたが、メガドライブは完全に予想外でした。だってSEGAだし。私個人の話をすると、64は購入しなかったのでプレイする機会が与えられるのはうれしい限りであります。

そういえば、「Switch Onlineにゲームボーイが来るのでは」なんて話もありましたが、リーク情報がいかに当てにならないかを今回も証明してくれました。

Switch Onlineにゲームボーイ(カラー含む)タイトルがまもなく追加の噂(engadget)

「あれ、新型Switch報道でもやらかしたメディアだ」ということで、精度の低い噂話でも積極的に取り上げる方針なのでしょう。

それともうひとつ、「あつまれ どうぶつの森」の無料アップデートについて。こちらは10月に詳細が発表されるとのことです。7月の終わりに年内のアップデート予定を告知していましたが、それがついに実装されることになります。

しばらく「あつ森」から離れていたプレイヤーも、これを機に島に戻ってみてはいかがでしょうか。