【マイクラ】1.19アップデートは2022年6月8日に正式決定。ウォーデンやカエルなど主な要素を紹介【統合版】【Switch】【Java】

Minecraft(マイクラ)の1.19アップデートの日程が、日本時間の2022年6月8日に決まったことが明らかになりました。公式サイトで発表されたもので、ウォーデンやカエルと正式に対面できることになります。

アップデートの対象は、Switchなど統合版とJava版のすべてのプラットフォームです。配信直後はネットワークが混雑しますので、アップデートが進まない場合は時間を空けてチャレンジしましょう。

本記事では、ワイルドアップデートと名付けられた1.19アップデートについて改めて紹介します。

新しいバイオーム

オーバーワールド(普通の世界)に2つのバイオームが登場します。

ディープダーク(深淵)

ディープダークは地下深くにあります。洞窟を見つけたらその奥に進み、掘り進めた先に見つかるかもしれません。音を立てて「シュリーカー」を4回発動させてしまうと、最強の敵と噂される「ウォーデン」に襲われます。倒すと「スカルクカタリスト」を落としますが、これはディープダークに山ほどあるのでわざわざ倒す必要はありません。

静かに行動しつつ、ここにしかないスカルク系のブロックを集めましょう。音で信号を発する「スカルクセンサー」があれば、面白い装置が作れるかもしれません。

マングローブの沼地

マングローブの沼地には、大きな根をもつマングローブの木がたくさんあります。赤っぽい色合いが特徴です。ここには泥ブロックもあります。泥プロックは、土に水をかけることでも作れるようになります。

そして、チェスト付きボートも登場。海を冒険するとき、より多くのアイテムを持ち運べるようになります。

友好的な新モブ

アレイ

アレイはファン投票で選ばれたモブです。音楽に反応し、近くを飛び回ってアイテムを回収してくれます。森の洋館にとらわれています。

カエル

カエルは、カエルの卵、オタマジャクシとともに登場します。バイオームによって色の違う3種類が存在します。繁殖にはスライムボールと水辺が必要です。

小さいマグマキューブを食べると、体色に合わせたフロッグライトブロックを吐き出します。小さいスライムを食べると、スライムボールを吐き出します。それぞれ新しいトラップが登場しそうです。

created by Rinker
マイクロソフト
¥2,862 (2022/06/29 18:02:43時点 Amazon調べ-詳細)