【マイクラ】統合版1.19.70アップデート。ホッパーの吸い込み範囲が広がり収穫装置などが作りやすく!

2023年8月22日

1.20アップデートが待ち遠しいマイクラですが、統合版ではそれに先立ち1.19.70アップデートが実装されました。

エモート関係の変更のほか、馬の繁殖の仕様変更、不具合修正などが行われています。また、テスト機能として考古学やスニッファーが試せるようになりました。

装置づくり派にはうれしい、ホッパーの吸い込み範囲の改善も含まれるアップデートについて、主な内容を紹介します。

スポンサーリンク

1.19.70の主な内容

  • ゲームプレイ中に発生する可能性のある複数のクラッシュを修正
  • 馬を繁殖させるとき、赤ちゃん馬はスピード、ジャンプ力、体力で親より優れている可能性があるように
  • プレイヤーのエモーションの改善
  • 考古学とスニッファーを実験的な機能に追加
  • ホッパーなど、コミュニティから報告された30以上の問題の修正

エモートの変更

  • エモートが使用されると、チャットでメッセージが表示されるように(設定でオフも可能)
  • エモートのスロットが4つに、それぞれコントローラーやキーボードのボタンと連動
  • 持っているエモートとそうでないエモートの区別がつけやすく


引用:引用:Minecraft公式サイト

引用:引用:Minecraft公式サイト

バニラパリティ

Java版に合わせるための仕様変更が行われました。

ゲームプレイ

  • 1人以上のプレイヤーが死亡画面にいる場合、夜をスキップできない問題を修正
  • 飲食アニメーションを画面の縦横比に関係なく常に中央に表示するように

モブ

  • 馬の繁殖でランダムな変異種を生成できるように
  • 馬を繁殖させる際、生まれた馬はスピード、ジャンプ力、体力において親よりも優れている確率が高く
  • カーペットで覆われたフェンスに馬を押し込むことができなくなった
  • ガストのサウンドボリュームが、プレイヤーから離れるほど小さくなるように
  • 村人が村の外でプレイヤーから攻撃を受けると、怒りのパーティクルを発するように
  • 明るさが11を超えると、ゾンビピグリンがネザーでスポーンするバグを修正
  • トロッコがモブを液体ブロックに射出できるように
  • ウィッチが焚き火の上に立つと、火属性耐性ポーションを飲むように

ブロック

  • 複数のブロックに接続されているベルが、1つのブロックが壊れたときにドロップしないように
  • 音符ブロック音の距離による減衰が線形に
  • アメジストブロックやクラスターに投射された弾丸の衝撃音が聞こえるように
  • 枯れ木をはさみ以外の道具(シルクタッチエンチャント付きも含む)で壊すと、棒を落とすように。同じ状況でつるは何も落とさない

実験機能

開発中の機能につき、新ワールドで試すかバックアップを取るようにしましょう。

  • 考古学
  • ブラシ
  • 陶器の破片・ポッド
  • スニッファー
  • トーチフラワー

詳しくは以下の記事で確認してください。すべての要素が実装されているとは限りません。

https://hiro-game1414.com/2023/02/27/micra-1-20-update-all/

ホッパーの吸い込み範囲が改善

他にも様々な変更がありますが、バグ扱いとして修正されたのがホッパーの仕様です。

Java版ではホッパーの上1ブロック未満がアイテムの回収範囲であり、1ブロックより低いブロックをホッパーの上に置くと、その上に載ったアイテムは回収されます。

統合版ではこれまで、ホッパーの上4分の3ブロック未満が回収範囲でしたが、これがJava版と同じ仕様に統一されます。

例えば作物の自動収穫機をつくるとき、耕した土の上に落ちたものが自動的に回収されるようになりますので、装置の多様化&コンパクト化が期待されます。

1.20アップデートはまだです

その他アップデートの内容は公式サイトより御覧ください。現時点では英語版しかありません。

Minecraft – 1.19.70 (Bedrock)

待ち望まれる1.20アップデートはまだ時間がかかりそうです。20日前くらいになるとだいたい見えてくるので、見通しがたったらブログや動画でお伝えします!

created by Rinker
マイクロソフト
¥4,100 (2024/04/22 11:39:09時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

マインクラフト

Posted by hiro