パワプロ PS4

【パワプロ2016】マイライフ始めました。ドラ5ルーキーはスターになれるのか!(2)

更新日:

パワプロ2016はアップデートが入り、サクセスの下方修正やらおかしなバグやらでにぎやかですね。私は関係なく、マイライフばかりやっています。
さて、それではマイライフ第一章の2年目です。前回の記事はこちら。
【パワプロ2016】マイライフ始めました。ドラ5ルーキーはスターになれるのか!(1)

飛躍の2年目。目指せ出塁率3割!

開幕は一軍で

一年目後半でレギュラーをつかんだヒロ。昨年の契約更改時には出塁率3割を約束し、2年目のシーズンに突入した。
昨年はオープン戦の結果で一軍がかかっていたものの、今年は免除。オープン戦はしっかり調整にあて、シーズンに臨むこととなった。

地方遠征時には本屋で、「逆境○」を習得可能な本を購入した。読書スキルが低かったため時間がかかったものの、数回の読書の後に無事習得することができた。
他チームが補強に走る中、一切のFA補強をすることなく2017年シーズンに突入したDeNA。おそらく苦戦するだろうと見越して、この能力習得に励んだわけだ。

出だしでつまずくも、夏には月間MVPを獲得!

そうして迎えた開幕。出塁率3割を達成すべく、ボールを見極めることに重点を置いた。
しかし、これがうまくいかない。元来フリースインガータイプのヒロは、見極めを意識し過ぎるあまり、本来ならヒットにできるような球も見逃してしまう。
4月末には打率3割を切る不調に陥ったヒロは、原点回帰を図る。本来の積極的なスイングを取り戻したことで、四球は減りゲッツーは増えたものの、そこから打率は急上昇。
前年から取り組んできたウェイトトレーニングの効果もあり、低い弾道(2)でスタンドに飛び込むホームランも見られるようになってきた。

6月に自身初の月間MVPを獲得すると、そこから7月、9・10月にも獲得。まさに飛躍の年となった。

趣味を極める男。彼女との関係は・・・

ルーキーイヤーから時間を見つけては通っていた公園。ジョギングをしたりラジコンをしたりしていたわけだが、ラジコンのスキルが上がると、サーキットを紹介された。どうやら大会もできるらしい。
IMG_3793
ラジコンサーキットがあるのは東京。どうやらどこにでもあるというわけでもないようだ。東京でも東京ドーム付近にあるようで、ビジターでの巨人戦の時にしか通うことができない。
とりあえず大会に参加してみたところ、なんと初回で3位入賞。賞金の100万円をゲットした。
しかし、シーズン中にこんな目立ってしまっていいのだろうか・・・

それはさておき、佐菜さんとの関係は今も続いている。
なかなか会うことはできないが、たまに家に押しかけてくる。
試合にも何度かきてくれたが、そんなときに限って活躍できないのは困ったものだ。
IMG_3792
残念でぇす・・・

2年目終了。初のタイトル獲得!

結局今シーズンは、完全にレギュラーに定着。月間MVPを3度取るなど大活躍のシーズンとなった。主要成績は

打率:.337
本塁打:45
打点:108

と、とても2年目の選手とは思えない大飛躍を遂げた。そうして首位打者、本塁打王、最多安打、ベストナインの4タイトルを獲得。打点は強打のヤクルト勢に及ばず3冠王は逃したものの、やれるだけのことはやったのではないだろうか。

能力の変化は

弾道:2→3
パワー:D→C
走力:F→E
(特殊能力)
チャンスB
走塁C
秋男

となった。夏からは弾道のアップに励み、ギリギリで3まで上げることができた。
ほかにも、能力獲得とはならなかったものの、いくつかの特殊能力の経験値を獲得。
ただし、2位以下にダブルスコアとなる32の併殺を記録したこともあり、赤特殊能力「併殺」の獲得まであと一歩まできてしまった。強振の代償とはいえ、ファンをがっかりさせるプレイは減らすよう心がけたいものだ。
IMG_3807

大満足の契約更改。今年もFA戦線が熱い!

そうして迎えた契約更改。なんと2億を超える年俸を提示された。十分に満足できる数字ではあったものの、前年は得点圏打率の査定を忘れるというチョンボを食らっただけに、念のため粘ってみる。
IMG_3803
やはり今年も、査定漏れがあったようだ。結局2億2050万円で契約更改を終えた。いいかげんにしろ。

シーズンはヤクルトが2015年以来となる優勝を果たした。圧倒的な打力は今年も健在であった。
IMG_3796
こちらも恒例となった激しいFA市場。驚きの移籍が連発であった。

巨人・・・川端(ヤ)、陽(日)
阪神・・・涌井(ロ)、山口(巨)
広島・・・平田(中)、雄平(ヤ)

と、打倒ヤクルトに執念を燃やすセリーグ各球団の補強が目立った。
我がDeNAはソフトバンクより中継ぎの森福を獲得する一方、石川選手をオリックスに放出。
ラミレス体制下でレギュラーの座を失っていた石川選手には、新天地でもう一花咲かせてほしいものだ。
IMG_3804
同期(?)の二上が自由契約に。厳しい世界である。

【最後に】

マイライフ第一幕、2年目の模様をお届けしました。
パワーヒッター路線への転向により、順調な成長を遂げた2年目でした。
弾道が3へとアップした3年目、狙うはもちろん本塁打記録の更新です!

-パワプロ, PS4
-, , ,

Copyright© 半径500m以内から出たくない人のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.