PS4

年末に向けて気になるゲームたち(ゲーム機オンリー)

更新日:

2016年もいつの間にか残り一ヶ月です。だから何ということもないのですが・・・

さて、年末年始はいつものことながら多くのゲームが発売されます。その中で私が気になっているものをまとめました。すでに発売済みのものもあります。

実況パワフルプロ野球ヒーローズ

このブログでもいくつか記事を書いているこちら。3DSでは初のパワプロということで注目しています。

中心となるのは、パワプロ2016で好評だった「パワフェス」を切り出した形になる「ヒーローズモード」。こちらで作成したチームでペナントをすすめたり、対戦したりすることができるようです。

ただし、ややボリューム不足という評判もあり。実在チームや選手が登場しないことが濃厚な上、サクセスモードについても現時点で情報が公開されていません。パワポケ的なサクセスを期待しているのは私だけではないはずです。

2016年12月15日発売。

[amazonjs asin="B01LZGDCKA" locale="JP" title="実況パワフルプロ野球 ヒーローズ - 3DS"]

桃太郎電鉄2017~たちあがれ日本!!~

おなじみ桃鉄シリーズが帰ってきました。このゲームで地理を覚えたという人も多いのではないでしょうか。私もその一人です。ゴタゴタのあったKONAMIではなく、任天堂からリリースされることになります。

ソフト1本で最大4人で3年対戦が楽しめるのが特徴。キングボンビーの変貌っぷりも話題です。

2016年12月22日発売。

[amazonjs asin="B01M9ERB0D" locale="JP" title="【Kindleキャンペーン対象商品】 桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!! - 3DS 【Kindleカタログをダウンロードすると200円OFF(2017/1/9迄)】"]

ドラゴンボールゼノバース2

ドラゴンボールゼノバースの新作。ドラゴンボールの人気キャラクターたちを使った格闘が魅力です。オンライン対戦もあり。

それだけではなく、ストーリーモードも充実。歴史改変を食い止めるタイムパトローラーとしてストーリーを進めながら、自分だけのオリジナルキャラクターを作っていきます。

ドラゴンボール世代なら無条件で楽しめそうな作品で、前作はプレイしなかった私も気になっています。

[amazonjs asin="B01ISIPZVE" locale="JP" title="ドラゴンボール ゼノバース2 - PS4"]

No Man’s Sky

ここまでは一般的に注目度の高い作品ばかりですが、私が密かに気になっているのがこの「No Man’s Sky」です。

自動生成される無数の惑星を探索するこのゲーム。惑星を探索し資源や設計図を獲得してパーツを作り・・・ 詳しく分かっていないのですが、作業ゲー好きにはたまらないゲームということらしいです。なんで、私向きじゃないか。

ただし、作業ゲーが万人受けするものではないということは十分に理解しています。発売前は随分期待されていたようですが、その反動として評価は相当低くなっている模様。作業ゲーであるということが事前に伝わらなかったのか、意図的に伝えなかったのか。

とはいえ、この記事を書いているまさに本日、もろもろの改良を施したアップデートが実施されたようです。後から購入を検討する身としては、値崩れしていることが大きなポイントにもなります。

[amazonjs asin="B01K1RSI8M" locale="JP" title="No Man's Sky(特典なし)"]

ファイナルファンタジー15

今更説明するまでもないやつですね。本日発売となります。FFシリーズにはあまり触れていませんが、やっぱり映像はさすがですよね。

[amazonjs asin="B01DN9WFB6" locale="JP" title="ファイナルファンタジー XV 初回生産特典 武器「正宗/FINAL FANTASY XVオリジナルモデル」アイテムコード同梱 - PS4"]

しばらくはポケモン

いくつか紹介してきましたが、もうしばらくはポケモンサンムーンにかかりきりになるでしょう。とはいえ、ストーリーも一通り楽しみましたので、そろそろほかのゲームをやりたいなと思ってもいるのです。もちろん、バトル用ポケモンを育成しつつ。

スマホゲーでは、一応パワサカに注目しています。セブンスリバースは、私の中でポケモンの波に呑まれました。

-PS4
-

Copyright© 半径500m以内から出たくない人のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.