ジョイコン(Joy-con)の充電がフルにならないのはなぜ?しっかり充電する効果的な方法とは

2019年8月13日

Nintendo Switchのコントローラーであるジョイコン。1つでも、2つでも機能する画期的なコントローラーです。

私もあるときジョイコンを1つでゲームをプレイしていたのですが、しっかり充電したはずなのにすぐ充電切れになってしまいました。

古ければバッテリーの劣化も考えられますが、購入したばかりですのでそれはあり得ません。

実はこれ、充電方法に原因がありました。同じ現象でお悩みの方の参考になればと思います。

ジョイコンの充電方法

ジョイコンの充電方法には、Switch本体と接続して一緒に充電、Joy-con充電グリップで充電など様々な方法があります。詳しくはこちらの記事にまとめてあります。

充電がちゃんとできない原因は?

さて、私が陥ったバッテリ切れ減少。これはジョイコンをSwitch本体に接続し、ドッグを経由して充電した際に発生する現象のようです。

本体と一緒に充電する場合、もちろんジョイコンも一緒に充電されています。ところが、本体の充電が終了すると、ジョイコンはバッテリー残量の少ない場合のみ充電される仕様になっています。

その場合でも、ジョイコンの充電は半分ほどでストップします。ちなみに、それぞれの充電時間は

  • Switch本体の充電時間は約3時間
  • ジョイコンの充電時間は約3時間30分

ですから、例えばテレビモードでジョイコンをグリップにつけてコントローラーとしている場合などは、本体とジョイコンの充電具合が噛み合わないという現象が発生してしまうのです。

ジョイコンを確実に充電するには

対処法としては、Switchを携帯モードかテーブルモードで遊び、一度充電を切らした上でジョイコンを取り付けて充電するという方法がありますが、これはちょっと面倒ですね。

公式商品の「Joy-con充電グリップ」を使えば、PS4のように充電しながらゲームを楽しめます。

created by Rinker
任天堂
¥2,452 (2019/09/18 15:32:55時点 Amazon調べ-詳細)

またジョイコンをたくさん持っている方は、任天堂の公式ライセンス商品である「Joy-Con充電スタンド for Nintendo Switch」があります。価格は3,542円(税込)です。

こちらは4台まとめて充電することができます。充電が始まると赤いランプが点灯し、終了すると消灯します。充電時間は、1~2台で約3.5時間、3~4台で約7時間としています。

Amazonを見ると類似品がありますが、やはり公式ライセンス品が安心かなと思います。

私も使っていますが、甥っ子たちとゲームをする機会が多いので、大変重宝しています。

created by Rinker
ホリ
¥2,690 (2019/09/17 21:10:23時点 Amazon調べ-詳細)