【迷惑メール】[LINE緊急問題]とかたるメールに注意!URLをタップしてはいけません

2019年8月1日

最近の迷惑メールのトレンドはAmazonをかたるものですが、LINEをかたるものも少なくはありません。

今回は[LINE緊急問題]とかたるメールについて解説します。

迷惑メール本文

お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました。お客様のアカウントの安全のために、ウェブページで検証してお願いします。

こちらのURLをクリックしてください。安全認証

(偽サイトに誘導するURL)

この時、旧端末のLINEへ公式アカウント(LINE)から「他のスマートフォンであなたのアカウントが使用されようとしています」というメッセージが届きますが、もちろん自分で操作していることなので、そのまま手順を進めましょう。
※URLの安全認証有効期限は毎日8時から18時までです。

——————————————————————————–
LINE
LINE Corporation

——————————————————————————–

迷惑メールと見分けるポイント

メールアドレスが怪しい

メールアドレスで公式を装うパターンはよくありますが、こちらのメールのドメイン(@の後の部分)が

ehg548g.com

となっており、偽装する気すらありません。

日本語が怪しい

「異常ログインされたことがありました」って、その過去を思い出すかのような言い草は何でしょう?

ほかにも言い回しがおかしい部分はいくつもあります。

安全認証有効期限がおかしい

アカウント確認のためにURLを添付したメールを送り、一定時間内に手続きをしてくださいという内容は、ごく一般的にあることです。

ただしその場合、1時間以内とか24時間以内とか、一定時間の経過後は無効になり、再度の手続きが必要になります。

しかしこのメールは、「毎日8時から18時まで」という謎の時間設定。18時を過ぎても次の朝になったらまた確認できるとはどういうことでしょうか?

どこぞの企業のカスタマーセンターじゃあるまいし。

なおこちら、「毎日8時から15時まで」という別バージョンも確認しています。謎すぎる。

【終わりに】別パターンにも注意を!

LINE緊急問題をかたる迷惑メールについて解説しました。もし届いた方がいらっしゃれば、間違えてURLをタップする前に削除しましょう。

このメールは比較的見分けやすいものとなっていますが、今後は文体を工夫したものが出てくる可能性もありますので、十分に注意してください。