マリオ&ソニックのオリンピックゲーム、2019年11月1日に発売決定!ドットバージョンの競技も収録へ

2019年8月31日

セガゲームスから発売されるNintendo Switch用ソフト「マリオ&ソニック AT 東京オリンピック™」の発売日が、2019年11月1日になることが発表されました。

セガゲームスからは7月に、リアル寄りの「東京2020オリンピック THE OFFICIAL VIDEO GAME™」も発売されていますが、こちらは人気キャラクターを起用した作品となります。

価格は5,990円(税別)。発売日の発表と合わせてゲームモードや登場キャラクターが公開されていますので、内容を紹介します。

新競技を含む21競技を楽しめる

マリオ&ソニックオリンピック空手
東京2020オリンピックから採用となる競技も含む、21競技を楽しむことができます。

  • 100m
  • 110mハードル
  • 4×100mリレー
  • やり投
  • 三段跳
  • サーフィン
  • スポーツクライミング
  • ボクシング
  • サッカー
  • スケートボード
  • バドミントン
  • ラグビー
  • カヌー
  • 空手
  • 円盤投
  • 水泳
  • 体操床
  • 障害馬術
  • 卓球
  • フェンシング
  • アーチェリー

東京1964競技をドット絵で

マリオ&ソニックオリンピックドット100メートル走
前回の1964年東京オリンピックの競技を、ドット絵で楽しむことができます。

  • 100m
  • 400mハードル
  • 走幅跳
  • マラソン
  • 柔道
  • バレーボール
  • カヌー
  • 射撃
  • 10m高飛込
  • 跳馬

アレンジされた競技「ドリーム競技」

マリオ&ソニックオリンピックドリーム競技
引用:マリオ&ソニック AT 東京オリンピック™公式サイト
マリオ、ソニックの世界観でアレンジされた夢の競技です。実際のオリンピックにはない競技ですが、よりゲーム感がある楽しい競技となっています。

  • ドリームシューティング
  • ドリームレーシング
  • ドリーム空手

ドリームシューティングは、4人で対戦するシューティングゲームです。「個人戦」と「チーム戦」を楽しむことができます。

からくり屋敷をモチーフとしたギミックだらけのステージで、マトを撃ちポイントを競います。連続して撃つとコンボボーナスがあります。

巨大なやっこだこが出現する「チャンスタイム」は、大量得点のチャンス。アイテム「マルチショット」があれば、より高得点を狙うチャンスです。

その他の2競技については現時点で情報が公開されていませんが、セガと任天堂だから大丈夫だろう感はあります。

登場キャラクター

マリオやソニックの作品でおなじみのキャラクターが多数登場します。キャラクターによって特徴やプレイスタイルが設定されています。

マリオシリーズ

  • マリオ
  • ルイージ
  • ピーチ
  • デイジー
  • ワリオ
  • クッパ
  • ドンキーコング
  • ワルイージ
  • ヨッシー
  • クッパJr.
  • キノピオ

ソニックシリーズ

  • ソニック
  • テイルス
  • ナックルズ
  • エミー
  • Dr.エッグマン
  • シャドウ
  • シルバー
  • メタルソニック
  • ベクター
  • ブレイズ
  • クリーム
  • チーズ

モード紹介

ワンマッチ

東京2020競技、ドリーム競技、東京1964競技のすべての競技は、ひとりでもみんなでも楽しむことができます。

みんなで遊び場合は、最大4人までのプレイに対応しています。テレビモード、テーブルモードでももちろん楽しむことができます。

操作はボタンのほか、競技によってはジョイコンの体感操作にも対応しています。

ストーリーモード

マリオ&ソニックオリンピックストーリーモード

クッパとエッグマンの悪だくみにより、レトロなゲーム機の中に吸い込まれてしまったマリオとソニック、キノピオ。

ルイージとテイルスは、マリオとソニックを助けるために奔走します。

オリンピック競技やミニゲームをプレイしながら、ストーリーを楽しみましょう。

ローカル通信・インターネット通信

Switchとソフトが複数台あれば、ローカル通信で楽しむことができます。競技によっては協力プレイも可能です。

インターネット通信であれば、世界中のプレイヤーと対戦することができます。ランクマッチやフリー対戦で、思い思いに楽しみましょう。

マイデータ

ストーリーモードでクリアしたミニゲームは、「ゆうぎじょう」でいつでも遊ぶことができます。

これまでの成績やメダル獲得状況、解除した実績も、いつでも確認することができます。

ストーリーモードで取得したトリビアの一覧も、ここで確認することができます。ストーリーモードクリア後のスタッフロールもこちらから。

【終わりに】

オリンピックの訪れを感じる方法は人それぞれですが、私の場合はこの「マリオ&ソニック」シリーズが発売されると、そろそろだなと感じます。

今回は東京オリンピックということもあり、ゲームのほうもいつも以上に盛り上がりそうです。