今週のあつ森(5月31日号)~あの魚も一旦お別れです~【あつまれ どうぶつの森】

Nintendo Switch用ソフト「あつまれ どうぶつの森」のプレイ日記です。6回目!

5月も終わり。ゴールデントラウト釣れましたか?

月によって出現する虫や魚が変わるあつ森の世界。5月いっぱいでひとまずいなくなるレア魚に、「リュウグウノツカイ」「ゴールデントラウト」がいます。

リュウグウノツカイはすでに釣れていたのですが(贅沢を言うと、ジャスティンの模型用に3匹欲しかった)、ゴールデントラウトはまだでした。

どうやらこの魚、「崖の上」に分類される川にいるとのこと。普段は売値を考えて海釣りが多いので、川魚はスルーしがちなんですよね。

しかも相当に出現率が低いとのことで、大量の「さかなのえさ」を用意。一応解説しておくと、アサリをDIYすると作ることができるアイテムです。

なぜか80個近くもあったえさを使いがんばっていたのですが、結局釣れたのは50個目あたり。大変でしたが、釣れたときの満足感がすべての負の感情を吹き飛ばしました。がちで光って見えましたね。

3月の終わりにみなさんが「イトウ」を釣ることに精を出していましたが、そのときは魚のコンプリートにそこまで執着していなかったはず。何が私を変えてしまったのでしょうか。

そんな疑問を抱きつつも、楽しければそれでいいですよね。無心になって楽しめる魚釣りは、大好きな要素の一つです。

和風といえば竹だよね

島の大改造も、ようやく4割くらいが終わったところでしょうか。

住民たちの住宅を移動して空いたスペースに、庭園を整備する計画をスタートさせました。

もともと竹の栽培スペースにしていたエリア付近ですので、和ベースでいければと思うのですが、なかなかイメージがわきません。

とりあえず道を敷いたり、流しそうめんセットを置いたりする中で重大な事実が。なんと5月いっぱいで、「はるのわかたけ」が一旦取れなくなるとのこと。

たくさんキープしておかなければいけないということで、「マイルりょこうけん」で竹の島を探しに出かけました。集めた家具がこちら。

素敵な家具が集まりましたが、どちらかというと室内向けが多い印象。どう活用していくかは悩みどころです。夏が終わる前に完成させたい。

今週のカブ

今週も約50万ベルを投資。これより増やすと売り買いが面倒ですし、なにより保管場所も取られます。ベルに余裕があるうちは、このラインを守ってカブを楽しむ方針です。

さて今週は、火曜日の午後から上昇に転じる気の早い展開になりました。

200ベルを超えた時点で売ろうか迷いましたが、もう一段の上昇を期待してスルー。しかし翌日に下がってしまい、そこですべて売却しました。

利益が出ただけ良しとしないといけないですね。

カブ価格推移まとめ

5月24日(購入日):94ベル
5月25日午前:82ベル
5月25日午後:78ベル
5月26日午前:75ベル
5月26日午後:97ベル
5月27日午前:177ベル
5月27日午後:222ベル
5月28日午前:171ベル

[aowaku]購入:5,300×94=498,200
売却:5,300×171=906,300
損益:+408,100[/aowaku]