今週のあつ森(8月9日号)~夏が楽しかったあの頃~

夏を彩る花火大会

8月の日曜日夜は花火大会が開催されます。

「しずえさんが外で業務に励んでいる」「つねきちの屋台くじは一度コンプするまでかぶりなしの良心設定」などの見どころもありつつ、やはり一番は花火ですよね。

マイデザイン花火でも盛り上がっているようですが、普通に上っている花火だけでも十分に感動。空全体がピカピカ光ったり、地響きのような音が鳴ったり、こういう作り込みはさすがだと思いました。

あつ森内で花火が楽しめるのは今年はあと4回。リアルの夏はあまり得意ではありませんが、あつ森の夏はすごく楽しいですね。終わってしまうのがもったいなく感じます。

なんだか子供の頃、夏休みに抱いていた感覚とよく似ているような気がします。もう年月が経ちすぎて、すっかり忘れていたようです。

初めての流星群

二本目のネタが見つからないまま迎えた土曜日、まさに幸運が訪れました。

かれこれ5ヶ月近く毎日プレイしてきて、初めての流星群!午前中にプレイすることも少なくなかったので、タイミングが合わなかったんでしょうね。

手に何も持たない状態で空を見上げ、流れ星が降ってきたタイミングでAボタンをポチ。キラリと光り、翌日砂浜にほしのかけらが落ちているという寸法です。

流星群の日でなくとも流れ星が流れることはあるのですが、流星群の日の流れ具合は段違い。こんなに降るもんなんですね。

ほしのかけらは主に、フーコからもらえるレシピをDIYするのに使います。流星群にあたると1日で最大20個ゲットできるとのことですので、おしゃれ家具をたくさん作れそうです!