今週話しておきたいゲームなどのこと(2020年10月10日号)~企業系攻略サイトの未来~

一週間で気になったゲームニュースと、それ以外で日々私が感じていることを書き連ねていく連載コーナーです。

人気スマブラ攻略サイトが更新停止。企業の動画投稿への任天堂の対応が厳格化

「大乱闘スマッシュブラザーズSP」の人気攻略サイトである「Smashlog」が、更新停止を発表しました。

このサイトはプロシーンでも活躍する選手がテクニックを解説を行い、非常に有意義なサイトとして知られていました。

更新停止の理由は、任天堂の許諾が得られなかったこと。任天堂は今年に入り、企業の動画や画像投稿に関して著作物の管理を厳格化しています。

例えばYoutubeでは、UUUMやいちから(Vtuber事務所)などを除き、企業の任天堂作品の動画投稿を厳しく制限。必ず許諾をとってから投稿するよう指示しています。

一方で個人に関しては、いちいち許諾を取る必要がないとしており、比較的寛容な姿勢を示しています。

このような方針を取り始めた理由は定かではないものの、「自社のコンテンツを自由に使われてビジネスをやられてはたまらない。」そういう意図があるのではないかと言われています。

例えば企業が任天堂のマリオやカービィなどを使ってグッズを制作するときは、もちろん任天堂の許諾を得ていますからね。動画投稿にも許諾が必要というのは、ある意味当然ではあります。

個人ならある程度やれる範囲も限られますが、やはり企業となると大規模に展開できちゃいますからね。そのへんが引っかかったのかなと思ったりもします。

任天堂はこのような姿勢ですが、ゲーム会社によっては逆に個人の自由な投稿を制限していたり、作品によっては投稿自体を制限していたり、自社作品をめぐる対応は各社で一律ではありません。

こういう時代ですし、ある程度分かりやすいガイドラインがあるといいんですけどね。

こうなってくると気になるのが、いわゆる「企業系攻略サイト」の存在です。「Smashlog」が画像使用もNGとされていることを考えると、一波乱ありそうな予感がします。

※このブログは個人で運営しています。

FallGuysがシーズン2に突入

9月8日、人気カジュアル系バトロワ「FallGuys」がシーズン2に突入しました。今回のテーマが中世ヨーロッパということで、それにちなんだ衣装やステージが登場します。

それ以外にもいくつかの変更点がありますが、一番の注目は「クラウンが集めやすくなった」こと。

これまでクラウンは、1位を取ることのほか、リワードでも入手可能でした。ただしこちらは、レベル40まで達成したとしても最大3つ。非常に取りづらいものとなっていました。

クラウンで獲得可能な衣装はどれも魅力的ですが、「1つ5クラウン」なんてのもありましたので、相応の実力がないと獲得することは不可能だったのです。

それが今回は、リワードだけで21個のクラウンが獲得できるようになりました。しっかりやりこめば、たとえ1位を取れなくても素敵な衣装が手に入るのです。

今だ1位を取ったことがない私としてはもちろんうれしいことです。とはいえ1位を取る喜びはまた別物ですし、今後も目指していくことには変わりないですけどね。

スイカマン、改めトマトマンと一緒に頑張ろうと思います。

【今週のコラム】スマートな生き方

少し前まで冷房を入れていたような気がしますが、今はもう暖房に切り替わっています。季節の変わり目って感じがしますよね。

さて、最近私が気になっているガジェットが「スマートウォッチ」です。外で働いていた時代は常に腕時計を付けていたのですが、今は基本的に家ですし、腕時計をする機会もめっきり少なくなっています。

とはいえちょっと出かけるときに腕時計がないのはやはり不便。時間を確認するためにスマホを取り出すのも面倒だしスマートではありません。

ということで、こういう時代なので普通の腕時計ではなくスマートウォッチにしようかなと思ってるんです。

スマートウォッチといえど機能は千差万別。最新のAppleWatchなどは酸素濃度を測定できたり、近いうちに心電図機能が利用可能になるという噂があったり、その進化はすさまじいものがあります。

電話には興味がないので、GPSモデルで十分と考えると、価格も随分と抑えることができます。それでも決して安い買い物ではありませんが、せっかくなら最新モデルがいいよねという話で。

今年は年末に向けて特に欲しいゲームもなく、お金に多少余裕があるといえばあるんですよね。ほかのスマートウォッチとも比較しつつ、今年中に結論を出したいと思います。

そういえば、新しいグラフィックカードもほしいなあ。