【パワプロ2020→パワプロ2021】2021年度シーズンアップデートは4月8日に決定。更新内容を紹介

2021年4月8日

「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」(パワプロ2020)の2021年度バージョンへのアップデートが、2021年4月8日に決定しました。バージョン表記は、Nintendo Switch版がVer.1.9.0、PS4版がVer.1.09となります。

選手データが2021年シーズンのものに更新されるほか、さまざまなアップデートが実施されますので、パワプロ2021年をプレイ中の方はチェックしておきましょう。

2021年シーズンアップデート更新内容

「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」公式サイトより引用

共通

  • 2021年度の選手データでプレイできる機能を追加
    ※ゲーム起動時に2020年、2021年どちらのシーズンでプレイするか選択できます
  • 2021年度の選手データ更新に伴うOB選手の入れ替え
  • 2021年1月31日までに入団が発表された選手を追加、選手データを更新
  • サクセススペシャルで登場するサクセスキャラを追加
  • 特定の打球で右翼手の一塁送球が悪送球になりにくいようにバランス調整
  • 牽制時の捕球エラー率を調整
  • ロックオン1を設定時のミートカーソル補正が効きやすくなるよう調整
  • 「理想のマエケン」選手の顔データ、投球・打撃フォーム、専用デモを追加・更新
  • その他の不具合修正・バランス調整

栄冠ナイン

  • システムのゲーム設定にメイン画面の進行速度を高速化できる機能を追加

サクセス

  • 練習時のケガ発生イベントで条件を満たしていた場合に従来より軽傷で済む分岐を追加

ペナント

  • 選手特性アイテムの初期アイテムにランク系特殊能力の増減アイテムを追加
  • 記録室のランキングでシンプル表示と詳細表示の切り替え機能を追加
  • 記録室のシーズンランキング項目に「RC27」、「FIP」を追加
  • COMチームの自動練習設定で基本練習も割り当てられることがあるように仕様を変更
  • ドラフト発掘選手確認にて発見日付で並べ替えする機能を追加
  • ペナント設定で「疲労」を「投手疲労」「野手疲労」に分割
  • 試合設定で「延長戦」の設定ができるように仕様を変更

マイライフ

  • マイデータの選手データで能力説明が確認できる機能を追加
  • プロフィール、交友リスト、能力経験値、アイテムで能力詳細確認の機能を追加
  • 試合設定で「延長戦」の設定ができるように仕様を変更

LIVEシナリオ、ペナント、マイライフ

    • 2021年度のペナントレースに対応

パワフェス

  • 対戦相手チームに「三船ドルフィンズ」「MAJOR高校選抜」「青道高校」「稲城実業高校」を追加
    ※「MAJOR高校選抜」は「ブラバン:「心絵」+パワフェス:「MAJOR高校選抜」チーム登場権セット」を購入した場合にのみ登場します。
    ※「青道高校」は「ブラバン:「Go EXCEED!!」+パワフェス:「青道高校」チーム登場権セット」を購入した場合にのみ登場します。
    ※「三船ドルフィンズ」「MAJOR高校選抜」は「青道高校」「稲城実業高校」の選手がチームにいる場合は登場しません。
    ※「青道高校」「稲城実業高校」は「三船ドルフィンズ」「MAJOR高校選抜」の選手がチームにいる場合は登場しません。

パワプロショップ

  • 「ブラバン:「心絵」+パワフェス:「MAJOR高校選抜」チーム登場権セット」を追加
  • 「ブラバン:「Go EXCEED!!」+パワフェス:「青道高校」チーム登場権セット」を追加
  • 音楽ダウンロードコンテンツを25曲追加、3曲配信終了
  • サクセスキャラ2に特別なコラボ選手データ1体を追加

ホームランアタック

  • ゲームプレイ時に獲得できるパワポイントを上方調整
  • スコアアタックでロックオン1を付与するよう調整(Nintendo Switch版のみ)

東京2020オリンピック

  • チャイニーズタイペイ代表所属選手を実在選手に変更
  • 選択可能な国にプエルトリコを追加

アレンジ

  • ナショナルチームで作成可能な国にプエルトリコを追加

【追記:4月8日】覚醒ダルビッシュ投手が参戦!

アップデートの追加情報として、「覚醒ダルビッシュ」が追加されることが発表されました。ダルビッシュ投手ご本人がプロデュースされたとのことで、最強クラスのステータスを誇る選手となっています。パワプロショップの「サクセスキャラクター2」にいますので、ぜひ使ってみましょう。

新モードはなしの手堅いアップデートに

今回のアップデートでは、新モードの追加はありません。どちらかと言うと、「細かいところに手が届く」系のアップデートといったところでしょうか。

「パワプロ2018」では新モードとして「名将甲子園」を追加しながら早期のサービス終了に追い込まれただけに、既存のモードを充実させるという判断は正しいように思います。

なお、パワフェスに追加される「MAJOR高校選抜」「青道高校」はそれぞれ、ブラスバンドBGMとセットの有料コンテンツ(500円)となっていますのでご注意ください。

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント
¥4,470 (2021/06/25 06:55:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント
¥4,340 (2021/06/25 06:55:55時点 Amazon調べ-詳細)