任天堂2023年ソフトラインナップまとめ。ゼルダ新作以外にも注目作多し【随時更新】

2022年9月13日、おそらく年内最後になるであろうフルバージョンのNintendo Directが放送されました。

そこで2023年の任天堂のソフト発売スケジュールがうっすらと見えてきましたので、情報を整理したいと思います。

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」続編がある時点で、強いことは確定してるんですけどね。それではどうぞ。

引用:Nintendo Direct 2022.9.13(Youtube)

任天堂2023年ソフトスケジュール

発売日 タイトル
2023年1月20日 ファイアーエムブレム エンゲージ
2023年2月24日 星のカービィWii デラックス
2023年5月12日 ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム
2023年内 ピクミン4

寸評

ゼルダに期待。売上はどこまで伸びる?

軸はもちろん、ブレス オブ ザ ワイルドの続編となる「ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム」でしょう。今回は空に冒険が広がることが示唆されています。

ブレス オブ ザ ワイルドは歴代トップクラスの高評価を受け、全世界で2,700万本以上を売り上げました。ただ、Switchのローンチタイトルだったこともあり、初動の勢いはそれほど強いものではありませんでした。Switchが大いに普及した今、売上をどこまで伸ばすのか注目されます。

ところで、ゼルダ新作の略称はどうなるのでしょうか。ブレスオブザワイルドが「ブレワイ」だったことにならうと「ティアキン」になりますが、なんか某Youtuberの偽物みたいな名前です。

ピクミン4がついに登場。それ以外も手堅い

そして抑えておきたいのは、ついにピクミン4の発売が決定したこと。これまでもメディアを通して宮本茂さんが示唆はしていたのですが、任天堂から発表されるのは初めてのことです。

そのほか、ファイアーエムブレム、星のカービィ(リメイク)と人気シリーズが発売され、すでに手堅いラインナップが形成されています。今後もパーティゲームや未知のビッグタイトル、ポケモンなどもこの中に入ってくるのでしょう。やっぱり任天堂は強いですね。

created by Rinker
任天堂
¥6,600 (2022/10/05 14:08:38時点 Amazon調べ-詳細)