PC GamePassが期間限定で3か月100円に。パルワールドや龍が如く7外伝も楽しめる

2024年2月5日

PCゲームのサブスクリプションサービス「PC GamePass」において、3か月100円で楽しめる新規プレイヤー対象のキャンペーンが開催中です。

コンソール版は対象外、クラウドサービスが利用できるUltimateは別キャンペーンですが、それなりのゲームができるスペックがあるPCをお持ちの方は、この機会にいかがでしょうか。

スポンサーリンク

申し込みについて

3か月100円キャンペーンの終了期間は不明ですが、中国の春節に合わせてのキャンペーンですので、2月半ばには終わる可能性が高いでしょう。新規利用者のみのキャンペーンです。
(【追記】当初全プレイヤーが対象と記載しておりましたが誤りです。お詫びして訂正いたします。)

申し込むと自動継続の設定になっており、なにもせず3が月が経過すると通常の月額料金が請求されます。事前のキャンセルが可能ですので、忘れないうちに自動継続をしない設定にしておくとよいでしょう。

申込みは以下のリンクから。

Xbox Game Pass


引用:GamePass(Xbox)

PC GamePassの注目作品紹介

PC GamePassの対象となっている注目作品をいくつかピックアップします。

パルワールド

まずは「パルワールド」でしょう。PCゲームとしては近年にないヒット作となっており、Steamの有料ゲームにおける同時接続人数は、PUBGに次ぐ2位を記録したとのこと。

また、2月1日時点でSteam版では1200万本の売上、Xbox版では700万人のプレイヤーがパルワールドを楽しんでいるとの公式発表がありました。Steamの評価では、16万件を超えるレビューのうち94%が高評価をつけています。

他作品との類似性を指摘する声がありつつも、単なる真似ならここまでの高評価にはならないでしょう。捕まえたパルたちが一緒に働いてくれたり、銃を持って戦ったりといった要素が多くのゲーマーを引き付けている様子がうかがえます。

引用:パルワールド(Xbox)

龍が如く7外伝 名を消した男

続いては「龍が如く7外伝 名を消した男」です。6までの主人公であった桐生一馬が、6と7の間に何をしていたのかに迫るストーリーです。

7でコマンドバトルを採用しましたが、7外伝では桐生一馬と言えばということでアクションバトルが復活しています。

最新作の8では春日一番とのダブル主人公を務め、桐生一馬の最期を匂わせるような展開も明らかにされています。8の前に7外伝をプレイしておけば、物語への理解がより深まるかもしれません。


引用:龍が如く7外伝 名を消した男(Xbox)

ペルソナ3リロード

そして「ペルソナ3リロード」です。2006年に発売されたオリジナル版のリメイクです。2023年にはPSP版リメイクの復刻版である「ペルソナ3ポータブル(P3P)」が発売されたばかりでしたが、2024年2月に新たなリメイクが発売を迎えました。

復刻版P3Pをプレイした私としては「・・・」という感じですが、現代レベルに強化されたグラフィックやいくつかの追加要素があるそうですので、ペルソナシリーズが気になっていた人はこの機会にどうぞ。


引用:ペルソナ3 リロード(Xbox)

シミュレーションゲームの注目作も

私が好きなシミュレーションゲームでは、高評価の「Against the Storm」や人気シリーズの続編「Football Manager2024」、「Cities:Skylines II」などがあります。

また、個人的に長く注目していた「ライトイヤーフロンティア」も、いよいよ3月に早期アクセスでリリースされます。

初回以降はAmazonで購入しよう

残念ながら今回のキャンペーンの対象外となった既存または再加入の方は、Amazonの3か月オンラインコードを買うのがおすすめ。

単月850円のところ、3か月2286円で購入でき、1か月あたり90円ほどお得です。


created by Rinker
マイクロソフト
¥2,286 (2024/02/28 12:37:41時点 Amazon調べ-詳細)

終わりに

メジャータイトルから粒ぞろいのインディーズまで、さまざまな作品を展開しているGamePass。100円になったこの機会に、お試しでプレイしてみるのもよいでしょう。

遊びたい作品が1つでもあれば、大体の場合で元が取れるんじゃないでしょうか。

PCゲーム用コントローラーがあるとはかどりますよ。

created by Rinker
マイクロソフト
¥5,973 (2024/02/29 00:37:55時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

PCゲーム

Posted by hiro