「Nintendo World Championships ファミコン世界大会」は7月18日発売。懐かしのゲームでタイムアタック

2024年5月10日

任天堂は5月9日、Nintendo Switchソフト「Nintendo World Championships ファミコン世界大会」の発売を発表しました。

発売日は2024年7月18日、価格はパッケージ版3,828円、ダウンロード版3,800円(いずれも税込)です。予約はニンテンドーeショップ、マイニンテンドーストアのほか、各店舗やオンラインショップでも順次開始されます。

スポンサーリンク

北米の大会をモチーフ

タイトルになっている「Nintendo World Championships」とは、1990年に北米地域で開催された任天堂の公式ゲーム大会のこと。NES(海外版ファミコン)でさまざまなゲームをプレイし腕を競いました。

2015年に復活して2017年にも開催され、大きな盛り上がりを見せました。本作はこの大会をモチーフとし、誰もが気軽に「ファミコン世界大会」に挑戦できることを特徴としています。

ファミコンゲームでタイムアタック

150以上の競技を収録

「Nintendo World Championships ファミコン世界大会」には、13タイトルのファミコンゲームから、その一部を取り出した150以上のシンプルなゲームが収録されています。

具体的には、「スーパーマリオブラザーズ3 カエルスーツしばり競泳」や「星のカービィ夢の泉の物語 はじめての吸いこみ競走」などでクリアまでのタイムを競います。

なお、各ゲームは一部を除き、NES版のものが使用されています。

引用:任天堂公式サイト

タイムアタックモード

「タイムアタックモード」では、大会や友だちとの対戦に挑む前に、一人でじっくり練習できます。プレイすることでコインが手に入り、それを使って新たな競技を開放します。

プレイ中にミスをしても、自動で巻き戻してくれる機能があります。その分の時間はカウントされますが、練習には役立つでしょう。

引用:任天堂公式サイト

世界ランキング大会モード

「世界ランキング大会」モードでは、毎週5種類の競技で開催される世界ランキング大会に参加できます。何度でも挑戦可能で、開催期間中のベストタイムで記録を競います。

開催後には参加者の記録が集計され、自分の世界ランキングと生まれ年ランキングを見ることができます。参加には「Nintendo Switch Online」への加入が必要です。

引用:任天堂公式サイト

パーティモード

「パーティ」モードでは、オフラインでSwitch本体とソフト1つで最大8人まで同時にプレイしてタイムを競い合うことができます。Joy-Conのおすそ分けにも対応します。

Nintendo Switch用「ファミリーコンピュータ コントローラー」にも対応します。現在はNintendo Switch Online加入者限定商品ですが、2024年7月18日より一般販売を予定しているとのことです。

引用:任天堂公式サイト

特別版「Special Edition」も発売

通常版のほか、さまざまな特典を同梱した「Nintendo World Championships ファミコン世界大会 Special Edition」も発売されます。

「ファミリーコンピュータ コントローラー」2つ、、ゲーム内に登場するバッジをモチーフにした「ピンバッジセット(5種)」、ゲームのパッケージやタイトル画面がデザインされた「アートカード(13種)」が同梱されています。

価格は9,878円(税込)です。

引用:任天堂公式サイト

パッケージ版予約購入はこちら

created by Rinker
¥3,445 (2024/05/18 19:15:09時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥9,186 (2024/05/18 19:15:09時点 楽天市場調べ-詳細)

スポンサーリンク

Nintendo Switch

Posted by hiro