買い物

楽天で一番お得に買い物する方法。セール+◯◯の日を併用せよ!

更新日:

ネットショッピングサイトはたくさんありますが、ポイント付与率が高く交換先も豊富な楽天市場を利用している人は多いと思います。

ただ同じように楽天で買い物をするにも、キャンペーンを活かすのとそうでないのには、ポイント獲得量に大きな差が出てしまいます。

今回は楽天での買い物において、もっともポイントを獲得しやすいタイミングとその方法を紹介します。

スーパーセールorお買い物マラソン

楽天では定期的に大きなセールが開催されます。だいたい1月半に1回くらいでしょうか。

一つがCMも大量に流れる「楽天スーパーセール」です。とんでもないものが半額になっていたりもするので、ラインナップをチェックしている人も多いと思います。

と言っても自動車など超目玉商品は、普通の人ではなかなか購入するのが難しいですけどね。食料品など比較的数量が多いものはチャンスがありますが。

そしてもうひとつが「お買い物マラソン」です。こちらはスーパーセールほどではありませんが、そこそこお得な価格の商品が出てきます。

これらのセールでは、商品を安く買えるというだけではありません。買い物をした店舗の数に応じてポイントがどんどん増えていくのです。

例えば通常の買い物において、1000円で付与されるのは10ポイントです。しかしこのセール期間中は、

A店:1000円で10ポイント
B店:1000円で10ポイント

の買い物に店舗数ボーナスがかかり、この場合ではそれぞれの店舗で2倍の20ポイントがもらえます。

店舗数が増えれば増えるほど店舗数ボーナスが大きくなっていく(最大10倍)ので、なるべくセールに合わせて買い物を集中するのが、ポイントを効率よくためるカギとなります。

またポイントが付与される最低金額が1000円なので、それを超えるラインで買い物をすることも忘れないようにしましょう。

ポイント5倍デー

楽天では、5の付く日と0の付く日の買い物はポイントが5倍になります。

これはセール期間中でも適用されるため、セール期間かつ5か0が付く日に買い物をするのが最もお得です。

ただしこの5倍という表現には注意が必要です。5倍の内訳を見ると、

  • 通常の買い物:1倍
  • 楽天カード利用:2倍
  • 5の付く日キャンペーン:2倍

これで合わせて5倍と表現しています。

またエントリーが必要となりますので忘れないようにしましょう。

買ったら倍キャンペーン

プロ野球の楽天イーグルス、Jリーグのヴィッセル神戸、スペインのバルセロナFCが勝利した場合、最大4倍が付与されます。

こちらの内訳は以下の通り。

  • 通常の買い物:1倍
  • 楽天イーグルスが勝利:1倍
  • ヴィッセル神戸が勝利:1倍
  • バルセロナFCが勝利:1倍

こちらは楽天カードを使用する必要なく最大3倍分が加算されますので、はまれば5の付く日よりも大きいボーナスとなります。

とはいえ勝利するかどうかは不確実ですし、しかも翌日のみの適用となりますので、条件は厳しめです。

こちらもエントリーが必須です。楽天ではトップページにそのとき開催しているキャンペーンのバナーが出ていますので、買い物前に確認する習慣をつけておきましょう。

SPU

楽天のさまざまなサービスを利用していると、普段の買い物のポイントが大きくなります。

もちろんこれもセール期間中でも適用されますので、自分に合うサービスがあれば利用したいですね。

対象サービス一覧は以下のとおりです。

楽天カード +2倍
楽天カード(ゴールド・プレミアム) +2倍
楽天銀行+楽天カード +1倍
楽天市場アプリ +1倍
楽天証券 +1倍
楽天モバイル +2倍
楽天TV +1倍
楽天ブランドアベニュー +1倍
楽天ブックス・Kobo +1倍
楽天トラベル +1倍
楽天ビューティ +1倍

この中で比較的利用しやすいのが、「楽天市場アプリ」でしょうか。「楽天カード」も、楽天での買い物が多いのなら持っておきたいですね。

それぞれポイント付与のためのレギュレーションが設けられていますので、確認の上で利用するようにしましょう。

ポイント上限に注意

それぞれのキャンペーンによってもらえるポイントには上限があります。それを超えてしまうと、どれだけ買い物をしてもポイントは獲得できないので注意しましょう。

一例を挙げると、

  • 5と0の付く日:月間で3000ポイントまで
  • お買い物マラソン:10000ポイントまで

などと決められています。PCや家電など高めのものを買うと超えてしまう可能性もあるので、別のセールに回すなど買い物を上手に分散できるとポイント効率がよくなります。

【トピック】ポイント◯倍の見方

先ほどから「ポイント◯倍」という話をしてきましたが、誤解しがちな表現ですので解説します。

例えば「お買い物マラソンで5の付く日に5店舗で合計10000円の買い物をした」というシチュエーションがあったとします。

このとき「通常ポイントが100円で1ポイント」「5の付く日で5倍」「5店舗ボーナスで5倍」だから

100×5×5=2500

と考えがちですがそれは間違い。ポイントの倍率はキャンペーンごとに適用され、掛け合わされることはありません。

◯倍というのはあくまで、「通常の買い物の100円で1ポイントに対して◯倍」という意味です。

【終わりに】1ポイントでも多くもらおう!

セールのために無理に買い物をするのは賢くありませんが、いずれ買う必要があるものならば、少しでもお得に購入したいですよね。

セールで付与されるポイントは期間限定ですが、楽天の場合は使いみちが幅広いので、ロスする可能性も低いのは大きなメリットかと思います。

さらに2019年内にも、送料無料ラインの統一を予定しています。楽天市場での買い物はますます便利になりそうです。

楽天市場が送料無料ラインを統一へ。早ければ2019年内にも。

対抗するヤフーショッピングも、付与ポイントがPayPayに変わる予定です。いい競争を期待したいですね。

PayPayがヤフーショッピングで利用可能に。期間固定Tポイントも廃止へ!

© Rakuten, Inc.

-買い物
-, ,

Copyright© 半径500m以内から出たくない人のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.