PayPay100億円還元キャンペーンが再び!前回から変更されたルールをチェック。

2019年8月4日

2018年に実施された還元キャンペーンが大きな話題になった電子決済サービス「PayPay」。その第二弾キャンペーンが開催されることになりました。

ただし前回とは還元方法が異なりますので、よくチェックして参加するようにしましょう。

開催期間

  • 2月12日9:00から5月31日まで
  • ただし還元額が100億円に達したら終了

前回のキャンペーンでは、わずか10日で終了しました。今回も早期終了が予想されますので、今のうちに買いたいものをリストアップしておき、始まったらなるべく早い時期にPayPayを利用しましょう。

還元割合

  • PayPay残高:20%
  • Yahoo!JAPANカード:19%
  • その他クレジットカード:10%

これは「クレジットカードで買い物をしても還元される」ということではなく、PayPayの支払方法にクレジットカードを設定し、PayPayで決済した場合に還元されるという意味ですので、勘違いのないようにしましょう。

PayPay残高を利用した場合に、20%がフルで還元されます。利用方法は公式サイトにありますので、こちらをチェックしておきましょう。

PayPay残高を使って支払う(PayPay公式)

還元ポイント

確実に還元されるポイント

  • 1回の買い物あたり1,000円相当まで
  • キャンペーン期間中の付与上限は50,000円相当まで

Paypay残高を使用した場合、20%還元ですので1回あたり5,000円の買い物が上限となります。

前回とは異なり、今回はより細かい買い物での利用を想定しているようです。日常的な決済手段として定着させたいという狙いが見えますね。

確率で還元されるポイント

  • 10回に1回の確率で最大1,000円相当が戻ってくる
  • ヤフープレミアム会員は5回に1回の確率で最大1,000円相当が戻ってくる
  • PayPay残高、Yahoo!JAPANカードを支払方法にしている場合のみ対象

こちらの上限も前回より引き下げられています。そのかわりに確率はアップしており、ヤフープレミアム会員なら5分の1とかなりの高確率ですね。

ソフトバンクのスマホユーザーはスマートログイン設定で、ワイモバイルのユーザーは、サービスの初期登録がされているYahoo!JAPAN IDとPayPayアカウントを連携することで、自動的にヤフープレミアム会員になります。

それ以外の方はこれを機に、ヤフープレミアム会員に登録してみるのもありかもしれません。月額462円(税別)で、ヤフーショッピングのポイント付与率アップなど様々な特典があります。

注意事項

今回はPayPay残高、Yahoo!JAPANカードを支払方法にしている場合のみ対象になります。

PayPayアカウントは一人一つしか作ることができません。前回のキャンペーンでは、複数のアカウントを作ってキャンペーンに当選した人のポイントが付与されないことがありました。

またPayPayで支払った後に取引をキャンセルした場合も、当選が無効になりますので注意しましょう。

合わせて利用したいキャンペーン一覧

今回のキャンペーンとは別に、PayPayをお得に始められるキャンペーンを実施しています。

新規登録キャンペーン


PayPayに新規登録をすると、PayPayボーナス500円相当がプレゼントされます。

こちらは期間のないキャンペーンで、登録完了時点ですぐにプレゼントされます。

PayPay残高チャージキャンペーン


初めてPayPay残高をチャージすると、PayPayライト1,000円相当がプレゼントされます。

これまでにPayPay残高をチャージしたことのない人で、キャンペーン期間中に1回のチャージで5,000円以上のPayPay残高をチャージした人が対象になります。

チャージ方法は銀行口座、もしくはYahoo!JAPANカードのみとなります。

対象者であっても最初のチャージが5,000円未満だった場合には、ボーナスがもらえませんので注意しましょう。

期間は「2019年2月4日(月)正午12:00 ~ 2019年2月12日(火)午前8:00」、付与時期は「2019年2月22日前後」となります。

ソフトバンク、ワイモバイルユーザーはさらにお得


ソフトバンク、ワイモバイルユーザーは、支払い方法の登録をするとPayPayボーナス500円相当がプレゼントされます。

期間は「2018年11月22日(木)12:00~2019年3月31日(日)23:59」です。

【終わりに】普段の買い物でボーナスを狙おう!

PayPay還元キャンペーンのお知らせでした。前回は家電など高額商品の買い物に多く使われましたが、今回のルールでは細かい買い物で何度も利用するのが効率良くなっています。

飲食店、家電量販店を中心に、PayPayを利用可能な店舗は増加中です。アプリからもチェックできるので、今のうちに買い物したいものをリストアップしておくとよいですね。

またPayPayは近々、ヤフーショッピングでの買い物に対応すると言われています。そうなれば買えるものもぐっと増えますね。今回のキャンペーンで還元されたボーナスの有力な使いみちになりそうです。

Copyright (C) PayPay Corporation. All Rights Reserved.