switch

任天堂ソフトが2本で9,980円!「Nintendo Switch Online」加入者向けの驚きのサービスが始まる

投稿日:

任天堂は2019年5月16日、有料サービスである「Nintendo Switch Online」加入者向けのサービスとして、「2本でお得 ニンテンドーカタログチケット」の提供を発表しました。

恐ろしいインパクトがあるこのサービスについて、詳細を解説します。

2本で9,980円!

任天堂カタログチケット
引用:任天堂公式サイト

ニンテンドーカタログチケットは、ニンテンドーeショップやマイニンテンドーストアで購入できます。

価格は9,980円(税込)で、購入後1年間の間に、好きなタイミングで任天堂のソフトのダウンロード版2本と引き換えることができます。ただし4,990円以下のソフトは含まれません。(当然ですが)

引換のタイミングは、2本同時である必要はありません。今後発売される新作ソフトのために取っておくこともできます。

カタログチケットの購入回数には制限がいないとのことです。さらにマイニンテンドーゴールドポイントも499ポイントたまります。

計算すればわかるそのすごさ

ダウンロード版はもちろんお得

これがどれだけすごいのかを、今後発売される「スーパーマリオメーカー2」と「ファイアーエムブレム風花雪月」を例にとって紹介します。

この2作品の価格は、マリオメーカー2が6,458円、FE風花雪月が7,538円です。合計すると13,996円となり、カタログチケットを使えばおよそ4,000円も安くなるんです。

Amazonで買うより安い

「でもパッケージ版で買えばもっと安いんじゃないの?」と思ったあなた。Amazonの価格も比較してみましょう。

Amazonではマリオメーカー2が5,405円、FE風花雪月が6,313円となっています。(執筆時点)合計すると11,718円となり、やっぱり2,000円ほど安いんですよね。

ダウンロード版の価格を安く設定する施策はたまに見かけますが、それも500円くらいであったり、発売から一定期間だけだったりします。

希望小売価格ではなく、実際の販売価格と比べてもダウンロード版が安いというのは、かなりのインパクトです。

【終わりに】任天堂ファンなら必須でしょう

「2本でお得 ニンテンドーカタログチケット」の紹介でした。

任天堂製のソフトを定期的に購入する人にとっては、もはや買わない理由はないでしょう。2019年内で言えば、「ポケットモンスターソード/シールド」のダブル買いにも有効ですよね。

Nintendo Switch Onlineは、Amazonプライム利用者であれば、1年分が無料で受け取ることができます。

今日はマリオメーカー2の新情報をチェックしようと思って起きたのに、こんなすごい情報を見てしまったので、もうどうしていいか分かりません。

-switch
-

Copyright© 半径500m以内から出たくない人のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.