FOOTBALL MANAGER 2020始めました。ゲームの紹介と日本語化などのプレイ準備について

皆様、よい年末年始を過ごされましたでしょうか。

私は年末年始のセールを利用し、steamで「FOOTBALL MANAGER 2020」を買ってしまいました。名前の通りサッカーを題材にした作品で、ジャンルはシミュレーションです。

本格的にプレイするのはこれからですが、どんなゲームかの簡単な紹介と、やっておくとよい準備についてお話したいと思います。

私とFOOTBALL MANAGER

過去作ははまりすぎて封印

私はシミュレーションゲームが大好きです。

三国志や信長の野望などの歴史系から、カイロソフトのカジュアル系、やきゅつくやサカつくなどのスポーツ系(最近出ていませんが)など、さまざまなジャンルを好んでプレイします。

シミュレーションRPGはほとんどやりません。ガチャのあるシミュレーションゲームは、やらないこともないですが優先度は低いですね。

私にとってシミュレーションゲームは「時間泥棒」であり、「Civilization」など一部作品は強い意志をもって封印しています。やりだすと止まりませんから。

そんな中で今回購入したのが、「FOOTBALL MANAGER 2020」です。日本では知名度の低い作品なのですが、海外では人気の高いサッカーシミュレーションゲームシリーズです。

私がプレイするのは「2013」以来ですから7年ぶり。長き封印から目覚めてもらうことにしました。

「2013」当時は低スペックなノートPCでプレイしており、チーム数を多くすると、移籍シーズンには処理にとんでもない時間がかかってしまいました。(それだけちゃんとシミュレーションしているという証拠でもあります。)

今回はゲーミングPCですので、チーム数を十分に増やして楽しませてもらおうと思っています。

とりあえずこんな感じでスタート。欧州主要リーグを中心に、J1も入れています。右の★の数が処理時間の目安です。

FM20リーグ選択

FOOTBALL MANAGER知らない人のために紹介

「FOOTBALL MANAGER」シリーズを知らない方のために、簡単にそのゲーム性を紹介します。

プレイヤーの立場は「監督兼GM」といったところで、選手の獲得や練習、試合の采配、スタッフの雇用などを任されます。

登場するクラブ数はデフォルトでもかなり多く(設定で登場数は変更可能)、金銭管理もシビア。なにより難しいのが、試合で勝つための戦術の構築です。

FM20戦術

選手の理解度を高めることも大切ですし、戦術の適性もありますし、同じ戦術を使い回しているとあっという間に勝てなくなります。

負け続ければクビになることも。理想の戦術はひとまず脇において、現実的な戦い方をしなければいけないこともあるでしょう。

試合を見て選手の動きをチェックしたり、勝つための一手を考えたりするのも大切な仕事です。

FM20試合

当たり前ですが、ガチャを引いて選手を獲得なんて要素はありません。膨大な選手リストの中から、移籍金や年俸を考慮しつつ、クラブの方針に合う選手を獲得します。

知名度のある強豪クラブで一流監督気分を味わうのもいいですし、地方クラブからの成り上がりを目指すのもいいでしょう。どちらもそれぞれの難しさがあります。

近いゲームとしてはサカつくがありますが、FOOTBALL MANAGERはさらに細かいシミュレーションを行うイメージです。

と言っても、おすすめ選手の紹介だったり、練習メニューの構成だったり、ある程度任せられる部分もありますので、何をしていいか分からないという状態に陥ることはないでしょう。

日本語化して楽しみましょう。MODに感謝!

ちなみにFOOTBALL MANAGERを手掛けているのは、「sports interactive」という会社です。実はこちらSEGAの子会社であり、ゲーム開始時にはおなじみの青いロゴがデカデカと表示されます。

しかしFOOTBALL MANAGERは日本語非対応。欧州のスタジオが手掛けた作品ですのでやむを得ない部分もありますが、日本では需要が低いという判断があるのか、権利関係が面倒なのか、日本語化には熱心でないようです。

そのためPC版では、有志が作成した日本語化MODを導入してプレイすることになります。

おかげでプレイする上で特に支障はありませんが、日本語の攻略情報は極めて少ないため、海外サイトや掲示板を翻訳するか、自力で試行錯誤してゲームを進める必要があります。

MODを使ってプレイできるのは、PCゲームの魅力の一つ。非対応のゲームもありますけどね。PCゲーム自体がマイナーな日本でも、マインクラフトのMOD実況動画などでその楽しさが広がりつつあります。

これをきっかけに、PCゲームがもっと伸びてくれればなと思うんですけどね。10万を超えるスマホを買うくらいなら、それをPCに投資したほうが効果的だと私は思います。

ゲーム以外の用途を考えても、やれることの幅が広がりますし。

日本語化&実名化はこちらを参考に

先ほどもお話したとおり、デフォルトでは日本語に対応していない本作。まずは日本語MODを導入する作業が必要となります。

参考にさせていただいたのはこちらのサイトです。日本語サイトではおそらく、一番丁寧に手順を解説されていると思います。

【FM20】Football Manager 2020 で最初にやることと入れるModまとめ(Football Managerの忘備録)

日本語化&実名化さえできれば、プレイする上で最低限の環境は整います。

※画面に写っているおじさんは、適当に作った私の分身です。(ひげとメガネ以外、何も似ていない。)

後はどこまでリアリティを追求するかという部分になりますが、くれぐれも無料利用の範囲にとどめておきましょう。グラフィック系はファイルサイズがとても大きいので、そのあたりも注意してください。

上記のリンクで紹介したものとは別に、チームを追加するMODもあります。Jリーグを入れると親しみをもってプレイできるかもしれません。地域リーグまで再現されているのは驚きです。感謝感謝!

選んだクラブはこちら。下部リーグからのスタートは難しいプレイになりますが、なんとかなるやろの精神で。クビにならないようがんばります。

【終わりに】久しぶりのスポーツシミュレーションゲームを堪能したい

「FOOTBALL MANAGER 2020」の紹介でした。

プレイ経験があるとはいえ随分前の話ですので、まずはゲームシステムを勉強するところから始めたいと思います。

攻略記事になるか、プレイ日記になるか分かりませんが、なんらかの形で続報をお届けできたらと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

FOOTBALL MANAGER 2020購入ページ(Steam)