リングフィットアドベンチャーの価格はそろそろ落ち着く?そう予感させる2つの材料を紹介【2020年1月下旬現在】

2020年1月24日

なかなか手に入らないと話題のNintendo Switch用ソフト「リングフィットアドベンチャー」。

Amazonや楽天などのネットショップでは、転売屋さんが希望小売価格(税込8,778円)の1.5倍ほどで出品しているひどい状況ですが、価格はそろそろ落ち着いてくるかもしれません。

本記事では、その根拠となる2つの材料を紹介します。


引用:リングフィットアドベンチャー公式サイト(任天堂)

マイニンテンドーストアで注文可能な状態が長く続く

任天堂の公式オンラインショップである「マイニンテンドーストア」では、2020年1月22日の夕方から「リングフィットアドベンチャー」のダウンロード版を発売しています。

ダウンロード版といっても、ダウンロードなのはソフトのみであり、リングコンなどは別に配送されます。当然ですけど。

早々になくなると思いウォッチングしていたのですが、少なくとも翌々日の1月24日10時までは注文可能な状況が続いています。

今購入したとしても発送が一ヶ月後であるという状況から敬遠された可能性はあるでしょうが、それにしても長い時間残っています。

これはおそらく、在庫を十分に確保できるだけの体制が整った、あるいは需要が落ち着いてきた状況を示しているのではないでしょうか。

今後ネットショップや実店舗でも、リングフィットアドベンチャーが正規価格で購入しやすくなる流れになることが期待されます。

転売価格もピークを脱する?

転売屋の販売価格を見ても、一時期の加熱状態が落ち着きつつあることが分かります。

こちらはkeepaというツールを使い、Amazonにおけるリングフィットアドベンチャーの価格推移をまとめたものです。

販売直後は落ち着いた価格推移であったものの、2019年11月に入った頃から価格が高騰しています。そして2020年1月初旬にピークを迎え、それ以降はじりじりと上値を切り下げる状態が続いています。

ちなみにグラフでぐっと下がっている部分が、Amazonが正規価格で販売したタイミングです。

もちろん今後、再び上昇に転じる可能性がないわけではありません。とはいえマイニンテンドーストアでの販売状況も合わせて考えると、需要が落ち着き正規価格付近へと近づいていく可能性のほうが高いのではないでしょうか。

※一応リンクを貼っておきますが、価格には十分に注意してください。

created by Rinker
任天堂
¥15,000 (2020/04/08 07:23:32時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの記事でも紹介していますが、こういう商品は案外、実店舗が狙い目になることもあります。ネットショップにこだわらず探してみましょう。