【パワプロ2020】パワフェスモード最新情報まとめ。選手獲得を改善し敵チームも補強!登場キャラクター数も過去最高に

2020年6月26日

2020年7月9日発売のNintendo Switch/PS4ソフト「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」。

本記事では、人気モードの一つ「パワフェスモード」についてこれまで公開された情報を整理して紹介します。

パワプロ前夜祭の公開を受け、内容を更新しました。

パワフェスモードについて

パワフェスモードは、サクセスキャラクターが所属するチームと対戦し、勝利して相手チームの選手を獲得しながらチームを強化し、大会クリアを目指すモードです。

大会終了時点(全クリアする必要はありません)で、プレイヤーキャラクターの選手を登録することができます。獲得した仲間の組み合わせによりコンボイベントが発生し、金特など強力な能力が取得できることもあります。

本作の舞台は飛行船

毎回奇抜なスタジアムで戦うパワフェスですが、本作は飛行船の上にスタジアムが建造されています。

スポーツの聖地であるギリシャを目指し、世界をめぐる野球大会に参加します。

引用:パワプロ2020公式サイト

キャラクターは260人以上。選手選択も柔軟に

シリーズ最多の260人の選手・マネージャーが登場します。アプリ版は「フリート高校」までのキャラクターから選出されています。アプリ以外でも追加があります。

大会開始前にランダムで数名(図鑑開放により変動)のキャラクターを連れて行くことができるのはこれまで通り。今作では、図鑑がある程度埋まったところで1名固定で選べるようになりました。コンボ条件を満たしやすくなりますね。

引用:任天堂トピックス

選手獲得方法が変更に

本作では敵チームも選手を補強します。過去作品で同じチームだったなど、ある程度ゆかりのある選手が補強されるようです。専用イベントも用意されています。以前公開された「あかつき大附属」も、そういうことでしょうか。

引用:パワプロ2020公式サイト

「パワプロ2018」で賛否のあった、選手獲得条件がルーレットで決まる方式は廃止されました。プレイのたびに対戦チームごとにランダムで割り当てられるようです。ただし、相手チームのキャラ人数や何回戦かによって多少左右されます。

エンディングを迎えると、仲間にした選手はアレンジチームで使えるようになります。エンディングを迎えなくても、図鑑に登録すればパワポイントでアンロック可能です。

引用:パワプロ2020公式サイト

マネージャー

マネージャーは、試合中にさまざまな効果を発揮し選手をサポートしてくれる存在です。ゲームスタート時に一人が選べる他、相手チームにマネージャーがいた場合、勝利時に仲間にすることができます。

マネージャーの数は、シリーズ最多の20名以上とのことです。前作まで貴重な選手固定要員だったエミリはどうなるのでしょうか。

引用:パワプロ2020公式サイト

コンボもほぼすべて一新

定番のコンボイベントを除き、その多くが一新されています。今作ではマネージャーがコンボに絡んでくることもあります。

引用:パワプロ2020公式サイト

選手のレベル仕様も変更に

前作では、初期上限のレベル10が選手本来の能力になっていないという残念な仕様になっていましたが、今作では見直されているようです。

レベル11以上では、そのキャラクターが過去シリーズでもっていた能力を踏まえた強化版になっているそうです。

メダル

特定の条件を達成することで、育成に便利な「メダル」を獲得できるようになりました。メダルシステムにより、繰り返しプレイすることでどんどん勝ちやすくなります。

弱いチームから得られるメダルではサポート選手(モブ選手のこと?)が強くなり、強いチームから得られるメダルでは自分が強くなります。

引用:パワプロ2020公式サイト

引用:パワプロ2020公式サイト

初心者向けバランス調整

難易度「ルーキー」では、ロックオンレベルが4に設定されています。(つまり打ちやすくなった)

それに加えて、試合のテンポを上げるために出番を減らし、得られる経験値が調整されているとのことです。

購入・予約はこちら

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント
¥4,527 (2020/11/27 20:35:07時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント
¥5,480 (2020/11/27 20:35:08時点 Amazon調べ-詳細)