ポケモン

「ポケットモンスターソード・シールド」の発売が決定!2019年冬発売の新作は、最強のポケモン作品を目指して開発中!

更新日:

2019年2月27日に放送された「ポケモンダイレクト」にて、ポケモン本編シリーズの最新作である「ポケットモンスターソード・シールド」が発表されました。

発売は2019年冬とのことです。

今回公開された情報は多くありませんが、その中から分かること、推測できることをまとめました。

ポケモンソード・シールド作品情報

発売日

2019年冬

機種

Nintendo Switch

公開された映像はこちら

ポケモンダイレクトをご覧になっていない方は、まずこちらからどうぞ。
https://youtu.be/T4R89hLbM2s

ソード・シールドの伝説ポケモンは犬?狼?


引用:ポケモンダイレクト(2019.2.27)

まず個人的に驚かされたのがタイトルです。ソードとシールドという人工物できましたね。

予測で多かった「キング・クイーン」など、今回はネット予測、自称リーク情報は当たりませんでした。

とはいえソードとシールドは分かりやすく対比できるものですので、その点は従来の流れを引き継いでいます。

ロゴには狼か犬らしき動物が描かれています。こちらが伝説のポケモンになるのでしょうか。

そういえば本作を略すときは、「ポケモンSS」になるんですかね。なんか強そう。

冒険の舞台はイギリスがモチーフ?


引用:ポケモンダイレクト(2019.2.27)

ソード・シールドの冒険の舞台は「ガラル地方」です。近代的な都市や草原、雪山など、さまざまな地形があります。

建物の雰囲気を見ると、イギリスっぽい感じがします。ミステリーサークルらしきものがある草原もありましたし、なにより島の形がイギリスに似ています。

グラフィック面では、ピカブイとほぼ同じかな?一部で期待されていたオープンワールドではないようです。

ソード・シールドの御三家も紹介

最初に一体だけもらえる御三家ポケモンも紹介されました。いつもどおり「くさ」「ほのお」「みず」タイプとなっています。


引用:ポケモンダイレクト(2019.2.27)

引用:ポケモンダイレクト(2019.2.27)

引用:ポケモンダイレクト(2019.2.27)
お猿さんかわいいなー。

ソード・シールドのポケモンゲットは従来方式に?


引用:ポケモンダイレクト(2019.2.27)

ポケモンとのエンカウントは、ランダムエンカウントのようです。

そして野生ポケモンと遭遇した後に、こちらもポケモンを出すシーンがありました。ピカブイのようにいきなりゲット方式ではなく、おなじみの方式が採用されています。

バトルシーンも一部紹介されましたが、コマンドなどは見えなかったので詳細は不明です。

Switch移行へのハードルはほぼない

ポケモン本編シリーズはこれまで、ゲームボーイから3DSまで、携帯ゲーム機で発売されてきました。それがソード・シールドではSwitchに移行することになりました。

これ自体はすでに発表されていたことであり、任天堂が3DSからの撤退モードに入っていることを考えても、自然な流れだったのでしょう。

新作がSwitchで発売されると発表された当初、売り上げに関する不安や3DSユーザーの不満の声も上がっていました。

しかし「Let'sGoピカチュウ・イーブイ」の売り上げが1,000万本を突破したという事実を見れば、その点は大きな障害にはならないと見られます。

もしこれで噂通り「小型Switch」が発売されることになれば、さらにはずみが付くことでしょう。

【終わりに】最強のポケモンに期待!

正式発表された「ポケットモンスターソード・シールド」の紹介でした。

第一報ということもあり、そこまで詳しい内容ではありませんが、従来の流れを引き継いだ作品になりそうです。

ただ動画内では「最強のポケットモンスター」を目指していると語られました。驚きの新要素はあるのか、そして過去作との互換など、今後の情報を楽しみにしたいところです。

-ポケモン
-

Copyright© 半径500m以内から出たくない人のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.