ゲーム全般

FF14に続く大規模プロジェクトに始動をスクウェア・エニックスが公表!スタッフ募集もスタート

投稿日:

2019年4月2日、スクウェア・エニックスは大型プロジェクトの開発を進めていると公表しました。それに合わせて開発スタッフの募集も始めています。

現時点で公開されている情報をもとに、作品の内容を推測しました。

FF14に続く大規模プロジェクト


引用:第三開発事業本部新規プロジェクト(スクウェア・エニックス)

本プロジェクトの開発を進めているのは、旧第5ビジネス・ディビジョンをベースとし、新たに発足した第三開発事業本部です。

第三開発事業本部は、「ファイナルファンタジーXIV」(FF14)のプロデューサー、ディレクターを担当する吉田直樹氏が部長を務めます。

旧第5ビジネス・ディビジョンは、FF14のほか、「ドラゴンクエストビルダーズ」「ファイナルファンタジーグランドマスターズ」などの開発も担当しました。

今回のプロジェクトは、FF14に続く新たな基幹プロジェクトとしており、かなり大規模なものになると予想されます。

募集をかけているのは、4部門23職種です。興味がある方はチェックしておきましょう。

第三開発事業本部新規プロジェクト(スクウェア・エニックス)

ジャンルはストーリー性強めのアクションRPGか

このプロジェクトはすでに初期開発を終え、大規模開発のフェーズに移行するところとのことです。

現時点で作品に関する情報は、「大規模である」という程度しか明かされていません。しかし募集の際に要求するスキルを見ると、いくつかのヒントが隠されています。

「バトルプランナー」「レベルプランナー」では、あると望ましいスキル・経験として、「アクションゲームの開発経験」が挙げられています。

「シナリオプランナー」では、あると望ましいスキル・経験として、「科学、経済、地理、歴史など、さまざまな知識が豊富な方」「商業ゲーム開発において、ロールプレイングゲームのテキスト作成経験がある方」が挙げられています。

これらのことを考え合わせると、ジャンルはアクションRPG、中でもストーリー性が強めなのかなと推測することができます。

【終わりに】大型プロジェクトの今後に期待

FF14に続く新規プロジェクトが進行しているとの情報を紹介しました。

FFのシリーズ作なのか、新規IPなのかは不明ですが、大作のプロジェクトが進行していることは確かです。期待して見守りましょう。

そういえばFF7リメイクはどこいった。

-ゲーム全般
-,

Copyright© 半径500m以内から出たくない人のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.