「 ポケモンGO 」 一覧

ハリポタGOバトル

「ハリーポッター:魔法同盟」(ハリポタGO)はポケGO以上に地方民に過酷だった

2019年7月に、Nianticの提供するスマホゲーム「ハリーポッター:魔法同盟」(通称:ハリポタGO)がリリースされました。(通称って書いたけど、ほぼこちらでしか呼ばれていない気がする) 未だに大ヒ ...

ドラクエウォークのロゴ

ドラクエ&ポケGOファン目線から見た「ドラクエウォーク」。位置ゲーの課題は解消されているか

2019年6月3日に行われた、ドラゴンクエストの新作スマホゲームの発表会。そこで発表されたのは、「ドラクエ版ポケモンGO」とも言える、「ドラゴンクエストウォーク」でした。 引用:スマートフォン向け『ド ...

ドラクエのロゴ

6月3日発表されるのは「ドラクエGO(仮称)」か。もしそうなら期待したいこと

2019/06/01   -ドラクエ
 

2019年6月3日12時から、ドラゴンクエストの新作スマホゲームの発表会が行われます。「ああ、いつものやつね」と思われるかもしれませんが、実はドラクエのスマホタイトルで発表会が開催されるのは、今回が初 ...

ハリポタ魔法同盟

「ハリー・ポッター:魔法同盟」でIngress、ポケモンGOユーザー向けのコードネーム確保が開始。とりあえずキープしておこう

「Ingress」「ポケモンGO」でおなじみのNianticとWB Games San Franciscoが共同で開発する位置情報ゲーム「ハリー・ポッター:魔法同盟」で、コードネームの確保が始まりまし ...

「ハリー・ポッター:魔法同盟」のメディア体験会記事から見えてきたこと。西洋の世界観とゲーム性の強さはどう作用するか(特に日本では)

ポケモンGOやIngressでおなじみのNianticから、2019年にリリースされる予定のスマホゲーム「ハリー・ポッター:魔法同盟」。 第1弾トレーラーも発表されいよいよといった感じですが、メディア ...

ゲーム機

マイクラにパズドラ、スプラトゥーン・・・ この10年で革新的だったと思うゲーム6選

ねとらぼさんでこんな記事を見かけました。 とあるゲーマーの投稿がきっかけとなって、「ここ10年で発売された革新的なゲーム」について盛り上がっているようです。 そこで私も乗っかって、私が思う革新的なゲー ...

【ポケGO】地域格差解消の第一歩?1km程度の範囲が画面に映るように。【追記あり】

2019/01/23   -ポケモン
 

初めはバグっているのかと思いましたが、そうではありませんでした。 確認可能範囲が拡大! 2019年に入った頃から、ポケモンGOに変化が訪れていることに気づいた人も多いことでしょう。公式からの正式な告知 ...

2018年のゲーム界隈を振り返る。バトルロイヤルの流行に、eスポーツ活性化など。

今日は2018年12月31日です。 今年もたくさんの人にブログを訪問していただき、本当に感謝しています。 ゲーム業界の2018年 バトルロイヤルゲームの流行 2018年のゲーム業界にとって大きなトレン ...

【ポケGO】レイドの仕様変更で地方民怒る。地域格差の解消に熱心でないことが明確に・・・

2018/09/20   -ポケモン
 

ポケモンGOにおいて、伝説のポケモンを捕まえる貴重な機会であるレイドバトル。 その仕様が変更となり、地方のプレイヤーを中心に戸惑いと怒りの声が上がっています。 レイドバトルの仕様について 伝説のポケモ ...

【ポケモンGO】最近のポケモンGOについて思うこと(ほぼ雑談)

久しく「ポケモンGO」の記事を書いていませんでしたが、ちゃんと続けています。 楽しさは変わらず、課題も変わらず ここ最近のポケモンGOに関して思うのは、定期的にイベントやるようになったなということでし ...

Copyright© 半径500m以内から出たくない人のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.