ゲーム全般

【Satisfactory】試験版がアップデート。原子力などが追加されるも列車は後回し【追記あり】

更新日:

自動化工場建設ゲーム「Satisfactory」において、試験版のアップデートが実施されました。バージョンは0.1.14、ビルド番号は100692となっています。

今回のアップデートは、運営によると「今まで出した中で最も実験的なビルド」とのことで、新しいクラッシュやバグがあると予告しています。

プレイする場合にはセーブデータのバックアップをして、万が一のケースに備えましょう。

Satisfactory試験版

試験版とは?

アーリーアクセス版のアップデートの前に、新要素を試験的に導入したものです。Satisfactoryを購入している方であれば、「Epic Games Launcher」に追加されているはずです。

今回のアップデート内容

今回の試験版のアップデートでは、6月末にアーリーアクセス版に実装される要素が追加されています。ただし一番の目玉と思われる「列車」については、今回のアップデートでは実装されていません。

そのため次回アーリーアクセス版のアップデート自体が6月末から遅れるか、あるいは列車のみが後回しになる可能性もあります。

主な内容では、ティア7が追加され「原子力」「ボーキサイト」に関連した施設や装備が作れるようになりました。またいくつかの地点において、新たなノードの追加や配置の見直しが行われています。

ビジュアルの変化やコンベア周りの改良など、アップデート内容は多岐にわたりますので、詳細はredditに公開されているパッチノートをチェックしましょう。

【追記:2019年6月27日】列車を追加するアップデートを実施

列車の追加を中心とする試験版のアップデートが実施されました。詳しくは最新のパッチノートをご覧ください。

いずれにしろ、このペースだとアーリーアクセス版の6月末アップデートは厳しそうですね。

-ゲーム全般
-

Copyright© 半径500m以内から出たくない人のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.